Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての四国・・・徳島~高知 (二日目) 2013年9月1日 

二日目の朝は、なんと夫さんからの電話で目が覚めました。
そう、外が暗かったせいかぐっすりと寝てしまっていたのです。
台風の影響で朝から雷がなっていました♪

前日に夫さんと徳島駅前で待ち合わせの約束をしていたのです。
夫さんは、そろそろ徳島駅前に行くからと電話をしてきたので
まさか私がまだ寝ているとは・・・びっくりしていました。

”あ~悪いわね、これから起きて朝食を食べに行くよ”

温厚な夫さんは怒りもせず、ホッ!!

でも私は支度は速いですよ(*^_^*)
さっとお化粧をしてホテルの朝食を食べに行きました。
アグネスホテル朝食
ホテルのご飯も楽しみの一つです。

食べてスグにチェックアウトし徳島駅前へ。
夫さんがレンタカーを借りて待っていました。

今日も台風で、これから高知に遠征するのに先行き怪しいです。
ほんとは四万十川に行きたかったのですが・・・
こんな天気では沈下橋も増水して沈下していることでしょう。
それにものすごく遠いので今回は諦めました。

それでまずは行き先を”桂浜”にしました。

高速道路での道中の車内からの雨の模様です。
雨の運転

この先、どうなるでしょうか?

途中の立川PAと碁石茶と碁石茶大福
立川PA

碁石茶
高知の名品だそうで。
お茶は美味しくも不味くもない、というお味でした。
大福は美味しかったよ。

道中、雨がひどい所もありましたが
無事に高知の桂浜に到着!!
こちらは天候は大丈夫でした。
桂浜と言えば台風の時に荒れ狂う様子を伝える中継場所のようですね。
桂浜1

桂浜2

坂本竜馬像
坂本竜馬像
けっこう大きいです!

昼食は近くのお店で。
やはり高知なので、かつお料理を。
かつおの昼食

天気が大丈夫で、すてきな桂浜に来れて本当に良かった。
とてもきれいな海でした。

せっかくなので高知駅方面へ。
高知駅
高知駅

高知 路面電車
路面電車も走っています。

はりまや橋
はりまや橋
僧が恋人の為に髪飾りを買ったという「よさこい節」の歌で有名だそうですね。


さて、これにて徳島へ戻ります。
高知まで遠かったです。

徳島阿波おどり空港。
徳島あわおどり空港

空港内で徳島名物の徳島ラーメンを。
宝ラーメン
徳島・宝ラーメン

ミニサイズ(右)もあるんです、私には助かりますわ。
徳島ラーメン


夫さんの出張に同行?した
一泊二日の短い旅行でしたがとても楽しめたと思います。
初めての四国上陸!
それだけで嬉しかったです。

さぁ、東京へ帰りましょう!
復路:JAL1442 19時35分発
徳島JAL復路
スポンサーサイト

初めての四国・・・徳島~高知 (一日目) 2013年8月31日 その2

ホテルに荷物を置いて・・・眉山からの夜景を見に向かう。
あらかじめDVDを借りて、映画”眉山”を見た。

眉山に行くにはまず、阿波踊り会館へ。
阿波踊り会館

↑ココの5階からロープウエイが出ています。
乗る人は3人しか居ませんでした(-"-)ちょっと寂しい。
眉山ロープウエイ1

まだ日が暮れていない眉山山頂
眉山から

恋人にはふさわしい場所でしょうか?一人では・・・・
眉山山頂鐘
眉山山頂鍵


日が暮れて来ました。
眉山山頂夕暮れ
3人しか居なかったけど、いつのまにやら人が来て少し安心しました。


山頂にはこんなモノもあります。LED万華鏡
眉山山頂LED万華鏡

山頂駅にあるLEDの壁画
眉山山頂駅内LED天の川
眉山山頂駅内LED

明るい時間から暗い時間にかけて登って良かったです!
夜景★高い所から見るのは、やっぱり良いです。

眉山ロープウエイ2
また静かに一人で下りて、次は阿波おどりを鑑賞するので会館の2階に。


阿波踊り2013、8、31
阿波踊りみやこ連

みやこ連の人達の阿波踊りを見ました。
みやこ連の人達

お客さんも踊る機会があり私も踊りを体験しました。
阿波おどりは初めてでしたが楽しい気分になり心身共にとても良いですね。
機会があったら、また踊りたいです。

9時過ぎに阿波おどり会館を出て
徳島駅辺りで夕ご飯でも食べたいと思い徳島駅へ。
徳島ラーメン食べた~い。

夜の徳島駅

しかし、9時を過ぎるとお店が閉まってしまいました。
それで仕方がなく、わびしいコンビニで買ってホテルで食べました。
徳島らしいモノが食べたい。
でも、無いのよ。
飲む人ならば居酒屋とか行けるんだけどなぁ

↓カップ麺とは・・・・予想外の徳島での夕食になりました(;一_一)
コンビニ夕食

初めての四国・・・徳島~高知 (一日目) 2013年8月31日 その1

夏の終わりの台風15号が来ているという、この時に・・・
夫さんが出張で徳島へ行くので
徳島に行ったことが無かったし
同行しても良いというので私も行くことにした。

決めたのが一週間前だった。
羽田⇔徳島の航空券が取れなければ行けず。
それに割引期間ではないので
往復航空券+ホテルで60000円くらいかかる。
一泊二日で60000円は高い旅行だ。

金額のことも考えたら行ける身分ではないが
やはり、ここで役に立つのがマイルです。
たまっているマイルでホテル代だけで行くことが出来た。

行きの飛行機の便は夫さんとは別々に・・・
あくまでも夫さんは仕事!
旅行気分は私だけ。
一日目は一人行動。
宿泊先も別々で二日目の朝から同行することに。

まずはフライトの早い私は、先に家を出て羽田空港へ。
ラウンジで軽い朝食を。
ここで飛び立つ飛行機を見ながら過ごすために早めに空港に着いています。
羽田ラウンジ

JAL1433 9:50定刻
定刻

私は飛行機に乗るのが楽しみなのです。
今回の離陸は飛行機が滑走路に移動しながら~そのまま止まることなく
加速して飛んでしまいました(ローリングテイクオフと言うそうだ)
私は一度止まるスタンディングテイクオフの方が好き。
大きなエンジン音が聞けるから。

こんなコトを書いているうちに?

畿内から富士さん

あっという間に飛行機は徳島へ。
徳島阿波踊り空港1

バスに乗り鳴門公園、鳴門海峡へ。
鳴門海峡
私は海峡って場所がけっこう好きみたい。


渦の道1
渦の道・・・渦潮が見れる施設。
風が強く肝心の渦はあまり見えない?
いつでも渦が見えるわけではないようです。
日により、見える時間もあります。
今日は午後三時くらいが良いそうで少し早かった。
大、中、小があって私が行った日は中でした。
渦の道1

渦の道2
下に写っているいる足は私の足です。
ガラス越しに見える海。
ちょっとこわ~い迫力!
でも、まぁ~こんな感じなのか?
もっといっぱい渦が見えるのかと思った。
よく見える日と時間を選んで来ることだね。

合間に、お土産屋さんの上でランチ!
鳴門海峡、うづ乃家でのヘルシー定食
うづ乃家、ヘルシー定食

これが見かけ以上に美味しかったのです。
徳島産の食材がいっぱい使われていました。ごちそうさま!

さて、、、徳島駅方面に向かうかなぁ・・・
バス停の前のお土産屋さんに。
福池商店

こちらのお店でお土産を買った時に・・・
お店のおばあちゃんが渦潮の船に乗った?と聞いてきた。
乗りたいと最初は思っていたけど渦が余り期待できそうにないので
私は乗るのを止めていた。
おばあちゃんが”あと15分後に船が出るから乗った方がいいよ。それ乗って戻ってきたらバスも
ちょうどいい時間があるから”って。

そう言われると迷うことなく”船に乗って来ます!”と急いで船乗り場に向かった。
これが正解でした。
お土産屋さんに荷物も預かってもらったし・・・
ほんと福池商店のおばあちゃん、ありがとう!!
またいつか行く機会があったら~いっぱい、福池商店でお土産を買いたいです。

観潮船
私が乗った観潮船
もっと大きな観潮船もありますが小さい方が迫力があります。

渦潮
こんなに大きな渦潮が、いくつも見れました!


徳島駅行きバスの時間まで福池商店で。
すだちジュース

↓バスで徳島駅まで

ホテルに荷物を置いて・・・アグネスホテルプラス
アグネスホテルプラス


夕方の眉山へ。その2に続く・・・






2013年・春 台湾ひとり旅 その8 台湾の感想

016.jpg

100.jpg
台湾の印象が変わりました。

容姿が日本人に似ているから声を聞くまで
台湾の人か日本人かが分からないことが多かった。

MRTを頻繁に使いましたが
駅も電車もトイレも清潔だなと思いました。
私がいつも利用している中央線の駅と比べると
台湾の方がとてもきれいです。
046.jpg
047.jpg



電車の中での飲食禁止だからっていうのもあるのかもしれません。
駅に限らず、道路でもゴミが落ちてない。
電車の中でも変な感じの人は居ない。
マナーが良いのかしら?
その点、今の日本は負けていると言っても良いかもしれません。

MRTには若い女性(20代~30代)がいっぱい乗っているのが印象的でした。
男性はバイクでの移動が多いのかな~
056.jpg


治安的にはどうなんだろう?
私は歩いてる時も日本と同じ感覚で行動していました。
一人だったのでタクシーは乗らないようにしていましたが
台湾の人に聞いたところ、ぼったくりタクシーもまず、ないでしょうって。

ほんと日本にとても近い国なんだなぁと思った旅でした。
数年前に行った北京とは大違いでした。

台湾が好きになった私です♪
098.jpg

2013年・春 台湾ひとり旅 その7  ホテル

今回は個人手配の旅行だったのでホテルも自分で予約しました。

口コミを参考に台北駅すぐのCOSMOS HOTEL(天成飯店)にしました。
017.jpg


MRT3番出口近く。
074.jpg


とても良いホテルだったので、また行く機会があったらリピートしたいです。

015_20130418184542.jpg

044.jpg
ベッドの寝心地が抜群でした。枕が4つありました。

045.jpg
お風呂もシャワーの出が良くカーテンではなくガラスのドアが気に入りました。

Appendix

プロフィール

ちょここ

Author:ちょここ
暮らしの中で感じたことを、書きたい時に書きたいだけ書いている自分史♪
twitter / pochachococo


FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ガンバレ野菜くん

HeroRisa
HeroRisa

GIFアニメ
GIFアニメ
>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。