Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護者の気持ち

介護の現場って・・・

私は毎日、朝いつも思うのです。

今日も平安に仕事が終わりますように・・・って。
ほんと祈るような気持ちでいます。

なぜか?

それは、仕事中には何が起こるか分からないからです。

仕事場での入居者さんの体調や事故など、思いもよらぬコトが
起きることは常にあるからです。

転倒も常にあり得るので観察や見守りで気が抜けない。

例えば、入居者さんに出すお茶とかも・・・熱いお茶でヤケドなどを
させてしまったら大変!
実際にあるんですよね~
相手は認知症だったりするわけだから・・・
普通なら、しないことをしてしまう入居者さんも居ます。
それが事故に結びつく。
介護者も先を~先を見て、起こるかもしれない、まさかを考えながら
決定をしたりしないとなぁと思います。

ほんと気が抜けない現場です。
精神的にも、かなりヒヤヒヤ、ピリピリとしちゃいます。
夜勤の人はほんと大変だと思います。

あ~心身に良くない仕事だと、つくづく思います。
スポンサーサイト

花火大会♪

7月最終日の土曜日は毎年、花火大会があちこちでありますね。

小さな頃はずっと、今でいう昭和記念公園の花火をベランダの洗濯機の上に座り、見ていました。
以前は立川飛行場でした。

毎年、なぜか立川の花火がある時は忙しく出掛けていて
花火は家から小さく見えるので、気持ちだけって感じの花火大会の夜でした。

今年は珍しく、夫さんと昭和記念公園には人が混んでいるので
某所で花火を観賞しました。
同じように考えてか、子供連れの人なんかがいっぱいいました。


下娘は友達と浴衣を着て、昭和記念公園まで観に行きました。
それが画像の花火です♪
立川花火

立川花火大会



最近の花火は色んなのがありますね~スマイル君?可愛いです。


遠くに住む上娘は・・・隅田川の花火に行ったようです。
動画が送られて来たので、あちらのブログに動画を載せました。

帰りは、まんぷく食堂で食事をして帰って来ました。

夫さん曰く、花火は冬の方がキレイだそうです。
寒くて空気が澄んでいるからとか・・・?
今年の年末にはイルミネーションで花火を見に行こう!
確かに冬の花火は私も好きです。感慨深さがあるんですよ。

体の勉強

今日の午後、糖尿病のセミナーがあり恵比寿まで出掛けた。
久しぶりのセミナーです。

ブロックのセミナーなので規模は小さく、年配者が多い。
比較的、年齢層が高い雰囲気にもいつの間にか、違和感も感じなくなった。
40も過ぎ、私自身が中高年そのものになっているからだろう。
それに、日ごろ高齢な人とばかり接しているせいかもしれない。

そこには病歴が私と同じくらい~それ以上の人も多いようだ。
皆、それぞれに経験もされている。
仕方がなく?私のような病気と共に長い人は、それなりに病気に対する受け入れが出来ている。
でも、そこまでの道のりは長かったと言えるな~と自分と同じだと思いながら経験談も聞いた。

今回はサプリメントと新しいインスリン製剤と新薬についての話だったので、出席をしてみた。

自分にとっては特に新しい興味をそそるような話はなかった。

サプリメントについては・・・食事制限をしている人にとっては食事からでは、とうてい得ることが出来ない栄養素もあるので、サプリメントをうまく取り入れても良いという感じであった。

新しいインスリンは・・・吸入式のエクスベラの話。
私自身は今の所、注射の方が単位調整がし易く安全確実だし、外出時に打つ時も注射の方が小さくて便利なので、吸入式はあんまり期待はしていない。
もっと、エクスベラが小さくなって確実に注射を超えるモノになるまでは・・・・何年後のことだろう?
でも注射がキライな人には朗報だ。
使えるようになるまでに、シッカリと禁煙をして体調を整えておく必要があるそうです。

新薬・・・インクレチン、GLP-1(注射)、DPPⅣ阻害剤
というものが開発されているようです。
GLP-1というものはインスリンではありません。
詳しい説明は間違ってたら困るのでしません。

セミナーの良い所は、自分の病気に対して、渇を入れることでしょうか?

病気を過度に恐れては心も病んでしまいますが・・・侮らずってことを学ぶことです。

長い、永い付き合いなのですから、時々良い刺激を与えなくてはね。

寝苦しい夜でした

昨夜は寝苦しい夜でした★

三時半くらいに・・・外の鳥の鳴き声で起きました。
ものすごい鳴き方で、我が家のベランダに居るのかってくらいの
大きな声♪
いったい、なんの鳥でしょう?
叫び声で、、、思わず私も夫も起きました。

冷たいお茶を飲んで、また眠りに着く。

そして、今度は五時くらいに、またもや大きな鳴き声♪
次なるものはセミでした。
これまた、ものすごい鳴き声♪
まだ外はシ~ンと静かなのに・・・・
狂ったように鳴いていました。

しかし、、、暑くなりました。
暑くて寝苦しい夜でした。

お陰で今朝は乱れました~ツカレタ。

でも、心の中で大好きな夏の到来を喜んでいます。
セミの鳴き声は夏の風物詩ですからね~

人間関係

人間関係はほんと難しい。

今日は職場の私自身の・・ではなくて施設入居者さん同士の人間関係ね。

入居者さんのシーツ交換等で居室に入るのですが・・・
そこで色んな話が出ます。

だれだれとは近づかないようにしているとか。
夜にノックもせずに部屋に入って来て居座るとか。
おせっかいで困るとか。

もう、人間関係のことはキリがありません。

ある入居者さんは、あの職員は勝手に私の箪笥を開ける。
優しそうにしているけど・・・夜間入って来て、殺すって脅すとか。
(ほんとだったら大変だよ)

ちょっと正気でない部分もあるのでしょうか?
うう~ん、分からないのが歳を召した方々ですよ。
何処まで信じたら良いのか分からないことも多い。
大体はボケが入っているって明らかなんだけどね。

在宅ヘルパーをしていた時にケアハウスに仕事で入っていたことがあります。
やはり、そこでも人間関係の大変さがありました。
女は特にダメですね。
悲しいですね。

どうして、お互いの個性を尊重出来ないのかなって思う。
縁があって出会ったのだから大事にしないと。

私は悪口だけは絶対にダメ!自分に返ってくる。
言うなら本人に・・・
とだけ話します。
小さな愚痴が大きなことに発展しかねない。

ねたみ、噂話が好きだなんて
そんなのは醜いことで人間性を疑う。

脳内メーカー

脳内メーカーを知ったのは、みにぃさんのブログでした。

けっこう流行っていますよね。
先日、めざましテレビでも紹介されていました。

私の家族全員もやってみました。
きちんと本名を入力して・・・

【43歳の主婦である私】
脳内メーカー私


【48歳のサラリーマンの夫】
脳内メーカー夫


【20歳の専門学校生の上娘】
脳内メーカー上娘


【17歳の高校生の下娘】
脳内メーカー下娘


【猫こころ】
脳内メーカーこころ


けっこう皆で笑いました~
夫に愛が!!!!!!!って。

こころは猫らしい結果ですね☆

言葉が足らない

ベッドメーキングで入居者さんの部屋で作業をしていた。

その部屋のトイレに入居者さんを車椅子で職員が連れて入って来た。

入居者さんをトイレの便器に座らせて・・・
サっと出て行った。

で、、、感じたこと。

私が居たからかもしれないが、言葉掛けがまったくなかった。
さっさと、やることが速いこと。

あうんの呼吸で出来ちゃうんだろうか?

私だったら・・・
では立ちましょう~
ズボン下げますよ~シッカリ持っていてね(手すり)
はい、座りますよ~
大丈夫ですか?ちゃんと座れていますか?
では終わったら、呼んで下さいね。

と、これだけは、最低言葉が出ますね。
それとも、うるさいですか?

慣れてしまうと言葉も簡素化しちゃうのかもしれない。

そういえば、介護福祉士の実技免除の介護技術講習会で・・・
施設に勤務されている人が、言葉かけに四苦八苦していたのを思い出しました。
講習会では確認などの言葉掛けが細かく指導されます。
利用者さんの同意とかを得るのって大事だよね。
現場ではこんなことを一切やっていないって聞きました。

施設に働き出して・・・言葉かけはほんと大切だと思う。

落とし穴だな。
初心忘れべからず。

行ってらっしゃい!

adidas


下娘が部活〈ハンドボール)の合宿に今朝、出掛けた。
4泊5日です。

その間、夫婦だけか。

派遣会社の人と・・・

仕事帰りに・・・手続きで派遣会社の人と待ち合わせ。

職場の様子などを伝えた。

”今後、ちょここさんはどんなふうに考えていますか?
暫くはこのままでも、他の場所も経験されたりとかは?”

私は、”色んな経験もしたいが在宅に戻りたい”と答えた。

今の仕事先は一ヶ月更新だけど・・・
私が断らなければずっと継続になるそうだ。
だから、もしも他へ行きたいなら、仕事先は斡旋するらしい。

在宅が良いなら”サービス提供責任者はどうですか?”と聞かれた。
派遣ではなく雇用という形になるが紹介出来るということです。

結局、事業所と自分との相性が合うか合わないかが大事らしい。

私の知人にケアマネ受験に合格し、この春からケアマネとして転職をした10以上年上の人がいます。

人間関係がものすごく大変そうです。
若い人に教えてもらうんだけど・・・指導する人がイジワルです。
聞いていて、私まで腹が立つほどです。
けちょんけちょんに悪く言われたりして知人は具合が悪くなってしまいました。

会社など組織は強い人が残るんだろうけど・・・
ただ強いだけの情のない人は困りますね。
利用者さんに対してはうまくやっているらしいですが
世渡りが上手?って言うのか?

なんだか、信じられないような人が、生き残っているっていうのがね、私には考えられないことです。

話が逸れたけど介護の世界って人間関係は難しいケースが多いって派遣会社の人の話でした。

KinkiKids 10th Anniversary

コンサートには落選し行けずで悲しかった。

でも記念品が届いたので許す(笑)
大事に使う。
kinkiカードケース

kinkiカードケース2



1999年夏・・・フラワーを聴いてからのファン♪
2000年1月2日に初めて東京ドームでのコンサートへ。
2000年2月にファンクラブ入会。

早いもので今は2007年。
長いなぁ~8年か。
私も35歳~43歳になってしまった。

kinkiの二人は・・・浮いた話なし。性格が思ったより地味。私がファンでいるのは、これがポイント!
もちろん歌が好き。

恒例、冬のコン♪には行けるでしょうね・・・?

揺れ動いた

近所で自転車に乗っていたら・・・
前方に車椅子を押している人がいた。

ま・さ・か、、、と顔を覗いたら、やっぱりそうだった。


在宅で入っていた利用者さんだった。
思わず嬉しくて手を握ってしまった。
そう、私の日記(前のブログ)にも出て来た、焼き芋とバナナが好きなTさんです。
未だにアルコール綿も、支給されないで購入しているんだろうか?
低血糖は大丈夫かな?

介護福祉士の実技免除の為の介護技術講習会では、このTさんを事例に持って行った、丁度一年前を想いだす。

伴って居た、ベテランのヘルパーと同じ利用者さんに入っていることが多くて、数人の利用者さんの様子も聞いた。

皆さん、元気だけど・・耳が遠くなったとか多少の身体の衰えがあるよう。

一人の利用者さんに、その時間をその人の為に使うって、やっぱり良いなぁと思う。
ヘルパーもマイペースで仕事も出来るし余裕を持っていられる。

利用者さんが望むことを、許す所でやって上げられる。

私の心は揺れ動いた。

でも、、、もうこれで決めたと言っていいかもしれない。

やはり修行(笑)を終えて在宅に戻ろうと思う。

苦労が足りないかもしれないが・・・余計なことに振り回されないで、気持ちよく仕事をしたい。自己満足かもしれないが、それでもいい。

施設で働くことが、在宅と同じ経験が出来ないわけではない。
在宅で生活の一部として共にする感覚が、少し施設とは違うのかもしれない。

有料老人施設の位置づけは在宅ではあるが・・・
口で上手く表現は出来ないが、働く側としては施設と在宅は違うのである。
それだけは分かる。

今朝の新聞の求人案内で、登録する事業所を探している自分が居る。
以前に登録していた事業所はとても働き易かった。
けど次は違う事業所にする予定。
これも修行だ~色々な気付きを求めたいから。

『経験の上に経験を積む』
この言葉を大切にしている。
そして、、、失敗を成功に結びつける。
これは2級ヘルパー講習会で講師が言った言葉です。
この言葉に支えられてヘルパーを続けてこれたのです。
改めて感謝です。

鶏ハム

みにぃさんのブログで知った鶏ハム。

私も作ってみましたら・・・
ハマりますね。

何が良いって?
経済的、安全、ヘルシー。

教えて頂いてありがとうございました!みにぃさん

鶏ハム参考ブログ

鶏ハムくらぶ
http://3waraji.com/torihamu.htm

ぜひ、作ってみてください。

自分が好きですか?

タイトルにあるように・・・
”自分が好きですか?”と知り合いのブログの日記にありました。
その20代前半の女性は自分のことを”キライ”って書いていました。

私はって言うと・・・
”キライではないかな、自分を好きになるようにしている”って答えると思う。

実は私って、若い頃は自分のコトを好きとか嫌いとかって考えたことがなかった。

時に失敗したり自信をなくすってことがある。
自分て、ダメだなぁ~と考えることもいっぱいある。

そうだからって自分を否定したりは出来ないし、したくないかも。

生まれ育ってきた環境とかも大いに関係があるんでしょうね。

私は自分を愛してくれる父には恵まれなかったんだけど・・・
それ以外の他人様の存在でカバーしてきたと思う。
親戚や兄弟、母も含めて、父一人はどうしようもない人であったとしても、救ってくれた周囲の存在があったから、最低ラインであるかもしれないけど必要な自尊心を持つことが出来ていたのだと思ったりする。

今、思うのは・・・
自分を守り大切に出来るのは自分しか居ないってこと。
だから勉強も運動も容姿も何か人よりも優れているのはないけど・・・
それでも、たった一人しか存在しない自分を大事にしたいって思う。

自分の欠点もいっぱいある。
でも良い所もあるはず。
良い所は少なくっても、生きている限りは自分を大切に・・・好きになるようしたいです。

客観的に自分を見ようとすると、こんな人間が一人居たっていいじゃないの?って思えます。

他人も自分も無理に嫌いや好きになる必要もない。
そんなこと考える必要はない。
結論を出そうとすると悩むんだよね。

結論も出ず未完成なのが楽しいと思うこともあるのでは?

彼女の日記に対してはコメントはしない。
する必要もないよね。

Music of Life

KinKiの新曲♪今夜のMステで披露でしょうか・・・?

Music of Life

を聴いて、、、下娘が”ENDLICHERI☆”みたいだね”って言った。

すばらしい~だって作曲は剛くんだから、、当然だ。

ほんとにそう。
まるでENDLICHERIさんだわ~

それに思わず”空が泣くから~空が泣くから~”♪ってENDLICHERIさんの歌が口から出た、似ているから。

新曲は・・・好きになるように努力するっ!!(笑)
と、こんな感じだと思います。

今夜のMステはリアルタイムには見れないけど・・・
コンサート目前のKinKiさんを録画したのを後で見ましょう。

チケットの返金の用紙も届いて・・・再度ガッカリ~現実を確認。

22日(日)に行かれる方がこの日記を見ましたら楽しんで来て下さい!て、、誰も見ないと思けどね、一応。

それにしても・・・オークションに出す人はチケット買わないで!!!
純粋に行きたくて申し込んでいる人が行けない人が多くなる。
金儲けの為ならファンクラブ脱退して~と強気な発言するよ。
3900円という正規の値段で売って下さいね。

☆★どうもMステで歌うのは・・・”愛のかたまり”らしい。
あ~楽しみだぁ~
剛くんの女性詩、光一くんの作曲、良いですよ。
下娘へ・・・ビデオ録画ちゃんと忘れずにしてね。

アーモンド・・・あれから

アーモンド


アーモンドが当選し、送られて来たアーモンドが賞味期限に問題が
あり、既に食べた後に詫び状が届いた件。


改めて、、、送られて来ました。

今度は本といっぱいアーモンドが入ったのが届きました。

得をした気分だ♪

制服の力?

ちょっと仕事の愚痴が続いてしまいます。

私は派遣なので制服は支給されていません。
派遣でも受診や買い物専門のヘルパーには制服が支給されています。
フロア勤務の私を含むもう一人の派遣は自前のエプロンです。

私自身は別に制服でなくても良いと思っています。
職員と違い全ての仕事は任されていないし責任も違うから。

在宅でも同じような?ことを感じたことがありましたが・・・
制服を着ていない私のコトを認めてくれない入居者さんが居る。
制服だけ原因ではないかもしれないが???

いつもスタッフカウンターの所に車椅子で座っている女性入居者さんなのですが・・

バイタルや報告書とか必要な職員のノートなどが置いてあり、私も見ることがあるのですが・・その度に”あなたは触らないで!触ってはだめなのよ、これは他の方たちのものだからあなたはダメ”とか・・とにかくどんなことでも私にだけ否定的です。
それも会ったその日からそうでした。
なんで?私だけにはいつもこうなのか?
ずっと考えていました。
出来るだけ壁を取り除こうとして、声掛けしてもダメ!
ですから当然、他の介助も受け入れてくれないです。
”あなたはやらなくていいのよ”って。

制服の色を見てシッカリ上下関係を認識しているような感じなのです。
制服の色分けで、主任色には先生!と呼んでいることからそう感じました。
だから、ただのエプロンを着ている私一人だけは別物なのでしょうか?
まぁ、この人に媚を売る必要はないと思うのか?

認知の人でもシッカリ上下関係を分かっていますよ。

在宅の時も制服や白衣を着た医療従事者の言うことは聞きますがヘルパーのことは聞かない人も居ました。

制服に弱いですね。
私もそうだな・・・

派遣会社の人が制服がなくて大丈夫か?と何度か聞かれたことがあり、施設側に支給をお願いしようと思っていると言ってくれたことがありました。
働き難くなるっていうことなのでしょうね。

これも立派な差別だなって思います。
介護に上も下もないと思うのであるが・・・
やっぱり役職なんでしょうね~人の判断基準は。

純粋な思いでやって行きたいと思っている自分が惨めに感じる時はこういう時です。

それでも人助けの仕事なので割り切っていますよ。
自分も、別の所で助けられていますからね。

習慣てやつは・・・

新しいフロアに配属になり、そろそろ一ヶ月になります。
まだまだ以前のフロアの感覚で、仕事をしてしまうことがあります。

時間の流れの中でのスケジュールはだいたい同じです。
何が違うって、、、職員と入居者さんですね。

人は全て同じ人は居ないですからね。

フロアによって、お茶を入れる一つのコトにおいても
なんだか違いがあります。
そこで働く職員の考えで決まるのでしょう。

へたに他のフロアのやり方などを知っているので・・
やり難いなんて思うこともあり。

そして、入居者さんに関しては・・・
認知の方もいらっしゃるが、シッカリされている人も多いので。
前のフロアは殆どが見守りを必要とされている方達でした。
つまり認知の方が多いので大変なコトも多かった。
怒鳴られたり、暴力行為も時にある。

その点では新しいフロアは頭脳明晰な方々が多いのです。

でも、私は以前の習慣がなかなか抜けていないようです。

一ヶ月、慣れるので精一杯でしたので・・・
私としたことが?!と言う事が、、つまり失敗だな、こりゃ。

各お部屋に顔を出して体操を呼び掛けたり巡回をしたりします。
その時にドアを開けますね~
常識的にノックをしてから開けるべきでしょう。

それが私としたことがノックの習慣は以前のフロアではする必要がない方々ばかりでしたので・・・その感覚でやってしまっていたのでした。

でも私は、きちんと”こんにちは”と声掛けをしながらドアをそっと開けます。

そんな中、ある方から、私に対してクレームがありました。
私が新しいフロアに来て暫くしてから病院から退院されて来られたので
初めて挨拶をした時に”新しいので○○さんのことが分かりませんので、何でも気になることがあったら言って下さい、教えてください”‥お話もしたりしていました。

やはり人それぞれなので、神経質な方もいらっしゃるし、各個人を尊重したいと思います。
介護者はそれに出来るだけ合わせるものだと思います。

その方から・・・どうも私がノックをしないで開けたので他の職員に苦情を話されたようです。

まぁ、それはもちろん私が無神経だったし非常識だったので今後、同じことをしないように全ての入居者さんに対して考えていかなければと思います。

ただ・・・入居者さんには申し訳ないのですが。
やっぱり小さなコトですし直接、私に簡潔に”開ける時はノックしてね”と言ってくだされば良いのになぁと。
それで済むことなのに。
いちいち、そのことを部屋に尋ねてくる職員やリハビリの人とかにも話すんだもの。

それだけイヤな思いをさせた私がイケナイのだけど・・・

苦情を話すのも致し方ないとは思いつつも・・・その入居者さんから話を聞いた職員が言ってくる、つまり分かっている、聞いた事をことを何度も耳にするのでいい加減、傷ついてしまいました。


実際に、そんなに失礼なことをしていたとは思えないし。
横柄な態度なんてとってもいないよ、いつも下手で遠慮がち。
他の職員と大差ないよ。
だから、本心はなぜ?っていう感じもしなくもないのですが。

きっと何かが?ひっかかっているのでしょうね。
もちろん私が悪いのですが・・・
陰口を言われているみたいで、それが一番イヤでした。
私の前では普通にしているんだもの。
こんなことで、お互いの信頼関係が崩れていくんだろうなと思いましたね。

でも、これも仕事なので、もちろん忘れて常に目の前の人を考えながら接していくようにしなければなりません。

怒られても・・・

昨日、施設入居者さんに排泄介助で呼ばれ・・・

いつも下着とズボンを上げる手伝いをします。
その時に、ふと便器の中をみると鮮血が少し付着していました。

入居者さんは・・・流していいからって言いました。
こういうことは見て見ぬふりは出来ないので・・・

私は一応、主任にも見て確認してもらいたいと思い
そのままにして主任にスグに話して確認をしてもらいました。

主任はその後、看護師に指示を仰ぎ、ドクターにも診てもらったようです。

そして、、今日、その入居者さんの部屋に行ったら、怒ってるわ~

お尻を懐中電灯で見られたのが恥ずかしかったらしく・・
”私は80年も生きているんだから、そんなこと(大丈夫なこと)くらい分かる”とか
話されました。

”私も多分、切痔かなんかで心配はないと思いました。でも明らかに血が付着しているのに、知らん顔は出来ないし、○○さんのカラダが大事なので、異常なら早期発見です。診てもらって何でもなかったのですから安心出来るのでは?”と私は話したけど、聴く耳はないよ。

”それに私は医者や看護師ではないので勝手な判断は出来ません”と話しました。

嫌われてもどうでも良いです。
カラダを預かっているのですから、何でも確認は大事だと思う。
何でもなければ、それで良い。

後から・・・あの時のって大きな疾病のサインってことも起こり得るのですから・・・小さな情報として一人ではなく数人の目で確認をすることは面倒でもしたいと私は思っています。

お願いだから、あなたの為なんだから怒らないでくれ~!

お気に入りなモノ♪

三人


子供服のお店JENNI&WAMWAMというお店があります。
そこに売られている、おもしろいぬいぐるみがあります。
下娘に数年前に欲しいと言われ買ってあげました。

それが↓のです
ジョニーお座り


ジョニー


いつの間にか、私のお気に入りになっています。
ベッドで一緒に寝ています。
なんとも言えない、顔。
頭が平で、カラダは細長く。

娘が”ジョニー”と名前を付けました。

可愛くて、しょうがない。
久々のヒットです、それくらい。

近くの丸井にお店があり、ついこのぬいぐるみを見掛けると・・
ジョニーだって叫んでしまいます。

このお店で子供服は買ったことがないんですけどね。

39

39


kinkiのアルバム♪・・・39

初回版を買って来ました。

ファンが選んだ10曲+1(新曲)
剛くんが選んだ14曲
光一くんが選んだ14曲。

私自身もkinkiの曲には自分の歴史?なんてオーバーだけど。
一曲一曲に想い出があります。

当時に帰ることが出来る。

ほんとにコンサートに今回はいけなくて残念!
ちゃんと22(日)空けておいたのに。

生で再度”恋涙”とか”愛のかたまり”とか聞きたかった♪
CDでは決して得ることのない感動☆

今回は・・・静かに、お留守番組です。

仕事と吉祥寺

今日は世間はお休み♪
私は祝日に関係なく仕事を入れていますので
月曜日なので仕事でした。
駅までいつも行き交う人の顔がありません。

電車も空いていて隣の駅から座れました。

仕事先の職員も家族を持たれているような女性は休みにしている
人が多い感じでした。

帰りは、下娘と吉祥寺で待ち合わせをしました。
井の頭公園辺りは渋滞していて、バスを途中下車して駅まで歩きました。
地理的には仕事先から吉祥寺は近いのですが・・・バスは×
自宅からの方が電車を使うので時間的には速く吉祥寺に着くようです。

まぁ下娘の買い物です♪
きっと余り、母親とは出掛けたくない年頃でしょう。
吉祥寺は下娘の通う学校の生徒の出没地帯です。

スポーツ用品店に行ったら・・・やはり学校の生徒に出くわしてしまいました。
母と居る所なんて見られたくはないでしょうね。

部活で使うジャージと合宿に持っていくズボンなどを娘は買いました。

吉祥寺の”中道通り”をブラブラと歩きながらお店に入ったりしました。

私は”命のセット”を入れるポーチを、新しく変えたいので買いました。
新ポーチ

ちょっと可愛過ぎかな~と思うけど、今しか持てないかな?と
思って大きさも良いしコレにしました。

結局、仕事帰りだったので昼食もまだでしたので・・・
夕食と一緒になってしまったけど一圓というお店の餃子をお土産に買いました。
大きくて、美味しかったのでまた吉祥寺に行った時には買おうと思います。
ぎょうざ


吉祥寺は安くて楽しくて本当に好き!
美味しいお店や雑貨屋さん。
常に新しく、でもレトロもいっぱいあって
若者も、そうでもない人も楽しめる。

気軽に行って楽しめる街です。

プリン♪

こんがりバニラプリン

プリンが好きです!

安くて・・・美味しい♪今はコレです。
いつも四個入りで198円で買っています。

モロゾフもパステルも高級なプリンはいっぱいあります。
高いのでいつもは食べれない。

だから普段食べはコレ!!
しつこいですが・・・四個で198円!
四個食べても高級プリンには追いつかない値段です。

嬉しいです。オハヨー乳業さんありがとう♪

環境整備

昨日の土曜日は・・・下娘が部屋の掃除を始めたので
私も便乗して、片付けをしました。

上娘が使っていた部屋と机周り。

キレイさっぱりしました。

私の机の上は、料理本、介護、医療、糖尿病などの本が主に置いてあります。
インスリン関係の備品も全て、机上にあります。

一応、勉強する環境も整いましたので、やる気を起こそう。

キレイにすると心も頭もクリアになった気分です。
イライラの元が減りました。
この気持ちよさを維持させなくては・・・・

図書館

私は本は、ほとんど図書館で借りて読むようにしています。

人気のある新書も雑誌も色々と揃っていますから便利ですね。

図書館は癒しの空間で、以前は落ち込むとフラ~っと自然と図書館へ行っていました。

それが最近は、ゆったりと癒しの空間を楽しむことがなくなりました。

忙しいのを理由にはしたくないですが、毎日やることがいっぱいあるのも事実です。

だから本の予約もネットでしています。

もう、半年くらい待っている人気の予約本がありました。

パソコンが使えない時期があり、メールで連絡は不要にしました。電話で連絡を待っていたのですが、なかなか来なくて、ネット上で利用者メニューから確認してみたら、用意が出来ていますと表示されていました。

取り置きは一週間です。
しかし、今朝ネットで確認してみたら既に取り消しされていました。
今日、受取りに行きたかったのに遅かった。
いつも電話で必ず連絡くれるのに、残念でした。

ちょっと怒って図書館に電話しました。
長く待たされて、こんなんじゃね。

ネットが使えなくてメールでの連絡は不要にしましたが、教えてもらわないと、取りにも行けないので電話くらいしてほしかったと話しました。
また予約をし直しました。
100人以上の人が待っています。
今年中には読めないかな?

夫曰く、読みたいなら買えば良いじゃないかー
一回読めば不要になる、家の中の荷物になるから、それに高い税金を払っているんだから利用しなくちゃ。

本当に一生、取って置きたい本はそんなに多くはないでしょう。
図書館て、お役所仕事ですね。
気が利かない。

ここちゃんの目

ここちゃん


今週の月曜日のこと。

私にとっては世界一のねこちゃん♪
飼い猫のこころの目に非常事態発生!

普段から目が弱く、すぐに赤くなったりショボショボします。

今回は目から肉が・・・はみ出ている。
なんだろう?こわい。

そうなる前に下娘がふざけて・・・ここちゃんの顔を手でこすったのです。
それが原因かも?

ビックリしちゃって、すぐに病院へ電話して診てもらいました。

肉を押し込むのですが、無理だったので局所麻酔をかけて入れて
くれました。
角膜には異常はなく・・・やはり何らかの刺激からなったようです。
再発をするようなら腫瘍や神経からの病気も考えるが突発的に起きた
ので、その可能性は低そうです。

ここちゃんは怒りもせずに良い子でした。
そんなここちゃんが、ものすごく可愛くなってしまいました。

目薬をもらいました(タリビット、ノイボルミチン)
人間のですね。
いつも仕事で・・・同じのを入居者さんに点眼しています。

上娘に電話して聞いたら、動物の薬って余りないそうです。
症状を話したら・・・”びらん”だねって言っていました。
後ろから目薬をすることも教えてもらいました。
さすが~勉強しているんだね。

2本の目薬、人間が医者にかかってもらうと、3割負担で400円前後だと思います。

それが1500円と1000円!

ここちゃんも、この夏で4歳です。
人間だと35歳くらいになるのかな?
オヤジだね★

夏のセール

水着
水着



台風やらで雨の影響が南の方で出ています。
午前中、用事で丸井の中をブラっと。

夏のセールが始まっていますね。
まだ、夏本番はこれから。
でもセールをやっているのを見たら、、あら~もう夏が終わってしまう気分になってしまった。

ちょっとさみしい。。。

まだまだ、これからだね♪

つい水着売場に目がいく。
ステキな水着を買って海外の海にでも行きたい。
ビキニが多いですね~
下娘はビキニを着たいって言ってます。

私は画像にあるタイプの水着を買いたいです(丸井のHPから拝借)
そして、、青い海へGO~

こんなこと言って、あんたさ、いったい、、、いくつよ~

昔の若し頃の自分なら、許せるかな?と思い描いて楽しんだよ。
妄想が激しくってありゃしない。
画像の姉ちゃんとの差は天と地ほどあるよ、まったくね。

福祉住環境コーディネーター2級

福祉住環境2級


さて、テキストを買って来たぞ~テキスト高い!
今度は2級で手ごわいので、コツコツとやって行きます。
11月の試験までそんなにないですね。

途中経過

ランタスを使い始めて、途中経過のチェックで受診した。

きちんと打っているか実際にやらされた。
模型のお腹にチュっと!ブスっとかな・・

注射を打つ操作方法の確認みたいです。

まぁ在宅療養指導管理料を1400点も取られたので
このくらいの指導も必要?なのかもしれない。

今日は採血はなし。

主治医とは簡単に話をしただけ。
それで4570円も支払った。
お金のかかる病気だ。

私は一生、インスリンを打つのか?と聞いてみた。

主治医は止めることは諦めていないと言っていた。
そして、いかに自己分泌を枯渇させないでいくかということ。

だからインスリン節約させる生活をしなくちゃね。
やっぱり炭水化物に注意かな?

言葉の力

先月の21日から、職場でのフロアの移動がありましたが・・・
入居者さんと職員のことが、ほぼ分かりつつあります。

労力は以前にいたフロアの三分の二くらいです。
だから体力的には楽になっていると思う。

しかし、、、新しいフロアの人間関係が難題?な感じがする。
何が違うんだろう?

一人一人はそんなに悪くない?と思うんだが。

実質、以前のフロアの方が重度の入居者さんが多いのだが・・・
その分、職員同士が声を掛け合ったりして協力的に働いている気がする。
”ありがとう”という言葉を常に掛け合う。
そのように以前の日記にも書いたと思う。
一生懸命に働いて居る姿にも感動をしたものだ。

私自身は派遣であるので、ある意味、外部に居るような感覚があるのだが・・・当たり前のことをしているのに、気持ちよい言葉を掛けて頂いた。
大変でもスパイスのような”ありがう”という言葉に救われていた。

たった一つの言葉掛けが、やる気を起こさせる。
人間関係がスムーズになる。
職場での自分自身の自尊心を保つことも出来る。

新しいフロアに来て。
きっとシャイな人なのだろう?と思うことにしているが。

必要な言葉掛けが足らないと気が付いた。
私のことを受け入れてくれているのか?いないのか?
キライなのか?そうでもないのか?と
考えなくて良いことまで考えてしまう。

人を変えることは出来ないので・・・
私が大げさにも言葉を発して行くしかないんだなと感じている。
自分から変えて行くしかない。

派遣の立場として、職員を超えた出過ぎたことはしたくないし、出来るような性格ではない自分。

でも、今まで色んな苦労や経験からか?
なんか雲行きが良いとは言えない中だけど・・・
もう少し、がんばってみるかという気持ちもなくもない。
この気持ちが続くうちは・・・派遣の契約を続けるが自分の努力が
やっぱ空振りになって報われそうも無い時は、自分の方から契約を打ち切りたいと思う。


やはり、ストレスが高じると身体まで蝕むので。
そこまで犠牲にしてもしょうがない。
お互いに縁がなかったと思うことにしたい。

自分を見失うようは仕事だけはしたくないからです。
自分を見失う時、限界に達していると思う。
やはり施設はチームワークが大事です。
チームワークが乱れていたら良いケアを提供できない。



入居者さんにも職員にも気持ちよく接したいし
とにかく気持ちよく働けるようにしたい。

福祉住環境コーディネーター3級

今朝から・・・福祉住環境コーディネーターの検定試験に出掛けた。
私は3級だけを受験した。
今回、合格したら2級を11月に受けたい。

ほとんど勉強がはかどらず、一日二日の集中型の勉強であった。
救いは介護福祉士の勉強がかなり役立っていることです。

やり出すと・・・テキストを読み込めば絶対に合格出来ると感じた。

怠けたのだから合格をしてもギリギリであろう。
自己採点では74点(70点以上が合格)
採点の間違えがあれば・・泣!

今回は東京女子体育大学まで自転車で行った。
そしたら、、自転車での来校はダメと言われ・・・受験票をよく見たら
書いてあった。
駅辺りに置いて来て下さいと言われたので近くの駅まで行ってみたら
一時駐輪場には人が居なくて置くことが出来なかった。

最近は自転車も、テキトーに置いてはイケナイので困るわ。
目立たなくて迷惑が掛からなくて持って行かれない場所を見つけるのも大変ね、自転車なのに。

公園の隅の見えなさそうな所に置いた。
そこから大学まで歩いて、やっぱ電車で行くべきでしたかね?

あ~昨夜から落選したりとなんかイヤな予感だわ~
もう、どうでもよくなって来た。
まぁ、気を取り直してやるしかない。

GARASHIさんもナットウさんもガンバルのだから・・・

試験が始まって30分経過すると退場できるのですが、スグ退場した人が居て、、、まぁ速いこと。
私はまだ半分くらいしか出来ていませんでした。
暫くすると次から次へと終えて退場して行きました。
私も早く帰りたくなり見直しは少々で退場して帰って来ました。

もう、頭の中は帰りにパン屋さんに寄る事しかございません。
栗吉さんに教えて頂いたビアンフェと言うパン屋さん♪
(↑栗吉さんという文字をクリックすれば私が買ったパンが出て来まよ)

ほんと美味しかったです!
種類も多くて、私好みのパンがズラリと並んでいました。

この辺りは、以前住んでいた所で、帰り道も想い出に浸りながら帰って来ました。
坂も多い所で、今では現住所辺りの方が生活がし易くて、住めば都状態になっています。

12時過ぎには家に戻ってきて、スッカリ試験のことは何処かへ
飛んで行きました~
結果はどうであれ勉強をするのは悪くはないね。
きっと、何処かで役に立つと思う。

Appendix

プロフィール

ちょここ

Author:ちょここ
暮らしの中で感じたことを、書きたい時に書きたいだけ書いている自分史♪
twitter / pochachococo


FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ガンバレ野菜くん

HeroRisa
HeroRisa

GIFアニメ
GIFアニメ
>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。