Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そばの日

今日は、仕事でレク担当だったので・・・

今日は何の日?を取り上げた。
事前に調べて行く。

☆世界禁煙デー
☆そばの日(毎月末)

禁煙の方は軽く触れ、そばを主に話した。

高齢者はそばが好きなようだ。

黒い藪そばと白っぽい更科そばのどちらが好き?と聞くと
黒い方が好きな人が多いようだった。

つゆは関東と関西のどちらが好きか?と聞いたら
関東の方が好きな人が多かった。

私は白っぽい更科そばと関西のつゆの方が好きだと、私の好みも話した。
そこに居た、ご老人とは逆である。

だからって特に・・・意味のない今日の日記です。

レクでは体操やなぞなぞ等、自分で考えたモノを含めて一時間担当する。

体操は以前の施設での経験が本当に役立っている。
経験はやっぱ大きいものだ。

でも何をやるか考えるのが面倒なので、1番嫌いな業務だ。

余計だが・・今日はサーティーワンの日でもある。
アイスが安く食べれるぞ~~31日は31パーセント引きである。
スポンサーサイト

整骨院

以前に、背中が痛くなりクイックマッサージで行ったことがある整骨院。

たまには~マッサージでもしてもらおうと思い、HPを見て・・・
腱鞘炎の文字もあり行ってみた。

腱鞘炎で整形外科にかかっていたが、整骨院では違う療法を受けることが出来た。

整形外科ではマッサージはしてくれないが整骨院ではマッサージをしてくれる。
今日は電気治療とマッサージを保険診療でしてもらった。

リラクゼーション目的で素人にしてもらうよりも・・・
整骨院の場合は体の痛みの原因を考慮に入れてマッサージしてくれるから
やはり安心だな~と思った。

無口な先生だが・・・緊張することなく眠たくなるくらいに気持ち良く任せられる。

これが肝心!

私が皆がよく行くマッサージになかなか行かない理由はここにある。
知らない人にやってもらうと、かえって気を使い体が緊張し硬くなるから。
それならば夫に肩や背中を揉んで貰った方がリラックス出来る。
商売じゃないから~そうそう夫にマッサージなんて頼めないからね。
それにやはり体のしくみを知っている専門の人にお願いしたい。
マッサージしたら、かえって他の具合が悪く?なんてことは避けたいから。

しばらくは週2回くらいで整骨院に通うことにした。
何しろ保険でやってくれるのが嬉しい!

腱鞘炎、肘、腕の痛み~全てをしばらくは整骨院にお願いしようと思う。
腕は五十肩ではなく肩からきているが別物のようだ。

kinki you コンサート♪

KINKI緊急全国ツアー


キンキキッズ”緊急全国ツアー”があります。
7月21日東京ドームから始まり11月23日鹿児島アリーナまでのコンサート。

私はもちろん行きたいから申し込むけど。
恒例の年末年始のコンサート♪はないのかな~

ずっと長くやって来たけど・・・そろそろ趣を変えてっていう時期でもあるのかな?
年末年始はジャニーズの後輩に譲る??

下娘曰く・・・紅白にも出る?
と色々なことを考えています。
紅白はいつもTOKIOが代表?だものね。

新しいアルバム♪出るのかな~~

次から次へとあるので・・・予定をメモメモだ~

病気への理解

mixi友さんの日記を読んで、私も少し書いてみようかなと思った。

女性アナウンサーの自殺。
それに対しての「そんな次元の悩みで、自殺を選ぶなんて(中略)ただ育ちの良い世間知らずで、打たれ弱いお嬢さん、と思われてもしょうがない」と言うブログで書いた人がいるんですね。

偏見でヒドイ話です。

もしも鬱病で~自殺をしたならば・・・それは病気がそうさせたのだと、私は思います。

鬱病は思考そのものに変化を生じさせるもので、、、脳内物質も大きく関係している。

よく勘違いされるけど・・鬱病の人を見ていると、ワガママに見える人が多いのは事実。
でも私は性格的な傾向は否定はしないが・・・依存が強くなったり外見が怠けていて甘えている人って感じることがあっても、それは病気がそのようにさせているんだと私は思っている。

私もだいぶ前は・・・こんな見方が出来なかった。

弱いから精神的な疾患にかかるのでもないよ。
弱い強いっていったいどのように、はかるの?

他の病気~自分の病気を例に出すけどホルモン系(内分秘系)の病気の人は、それだけで鬱病を発症しやすいとも聞く。

色んなコトが関係しているからね。
簡単に、いい加減に人を批判するような・・・思いやりのない言葉は困るわね。

病気を知り、理解するってほんと難しいことだな~と思った。

それに、そう簡単に不自然な死に方なんて誰も出来ないよ。
病気がいけないんだ。

ここまで

やっとかな~自分なりに動けるようになった。

一ヶ月くらいの時は・・・ほんまに辞めようって思った。
以前の職場に本当に戻ろうとも考えた。
机の中に・・・派遣最後の日に貰った、職場の人達のメッセージカードがあった。
それには温かな言葉があった。
でも後ろを振り返りたくはなかったので、、、カードを読み返すことはしなかった。
そんな優しさには甘えたくもなかった。

新しい職場に入って、理不尽なことを言われたりして・・・許したけど忘れないと思う。
許すことと忘れることは別物だから。

冷静になっても、、、おかしなことを言われたと思っている。

私も若い頃は、ひどいことを平気で友達にも言ったことがあった。
今になると心から謝りたいことも幾つかある。
恥ずかしいことだ。

言われた側から見れば、傷は一生だと思う。
いくら謝っても、許されても忘れてはくれないだろう。

言葉って、、、特に指摘するような時は、ある程度の信頼関係がないと難しいと思う。

人間同士は感性の違いもあるし、誤解も免れない。

時に口は災いを生むが・・・しゃべらないわけにはいかない。
コミュニケーションを取らないと生きていけないもの。

その点、我が家の猫は偉いと思う。
何も言わない。
家族のことをじっと耐え忍んでくれているのかも。
もしも猫がしゃべったら~きっと可愛くないかもね。

後はどこまで続くかは私の身体次第だと思う。
いくら勉強と言っても身体が資本。
腱鞘炎が手の指だけではなく、腕にまで広がって肩もおかしくなっている。
それも両方なのです。
このまま、うまく治る方向へと気をつけてはいるが、どうなるかは分からない。

最後は自分の身体が決める。

昨晩のこと

昨晩のことです。

家の外から・・・男性の声で”警察呼んで下さい!”って大きな声が聞こえたんです。
家族全員が聞こえていました。

耳を澄ましていると・・・”警察呼んで下さい!”って五回くらい連呼したのです。

それで怖くなり、どうしようかと外に出て見ようと思ったけど、しないで警察に110番しました。

ほんとに事件性のあるコトだったら大変なので。
心臓がドキドキしちゃいました。
臆病者です。

警察が見に来てくれましたが・・・何でもなさそうでした。
警察から電話があり、外に出て来て説明をしてほしいと言われたが・・
なにせ、外には出て居ないので。

110番するのって勇気いります。

最近では関係ないことまで警察に電話する人が多いそうだけど
私には、考えられないし、そういうことする人の気持ちが分かりません。

一夜明けて、何でもなかったようだけど・・・・
ふざけて、叫んだなら酷いよね。

でも何でもなくて良かった!

最近は物騒だからね。

髪切った

髪切った。

前回二回は980円の所に行ったが、今回は以前にデジパかけた美容院へ。
そこはカット1900円!

丁寧だしアドバイスくれるし、、、それもかなりハッキリ言ってくれる。
やっぱ~次回もココにしよう。

白髪はやっぱ元気に生息している。
これくらいなら、まだ染めなくてもいいし、マニキュアでも良いって。
若く見られたいなら黒髪よりも少し色を入れた方がいいみたいだね。

そう言われたけど・・白髪が出初めてから自分の地毛が大事に思えてきて
いずれ染めなくちゃならなくなるんだから、今の自分を大事にしたいって話した。

だいたい30代になると染めている人は多いと聞いた。
私の同年齢の友達も髪が真っ黒だけど・・・染めているって話してたっけ。
そんな年頃になってしまった。

上娘も美容院でカットとカラーをしに吉祥寺に出掛けてた。
お互い違う美容院でやってもらい、終わってから駅で待ち合わせしてランチした。

画像のようになったが・・・仕事柄、髪の長さは気になる所。
介護職だと職業を話して、これが限界かな~と思って、これくらいにしてくれたようだ。

カット2008・5・27

見つめられています

暗がりのここちゃん


私を見つめてくれるのは・・・このお方だけです、それも毎日!

明け方の四時くらいになると暗がりの中で、寝ている私を見つめています。

そう、この”えさオバサン”が最初に起きるのを分かっているからです。
私が、布団の中で動いたり寝返りでもするならば反応します。

以前の猫ちゃん(ミュウ)と比べると・・・ここちゃんはイイ子かもね。
ミュウは頭を叩いたり髪の毛を手でシャカシャカして来て起こされたから。
ここちゃんは、ひたすら待つ、お方ですからね。

猫様は~食べるコトが唯一の楽しみごとなんですね♪

意欲

リンクしている人にGARASHIさんという同じ介護士さんが居ます。
私よりも若い独身の男性です。
もちろん実際にお会いしたこともありません。

GARASHIさんは、今マラソンに出場する為にガンバッテ練習をしているようです。

糖尿病の方々でも・・・高い山の登頂を試みたり、ホノルルマラソン出場をされたりという企画があります。

糖尿病の人でも健常者の人と変わりなくスポーツを楽しむことが出来るのです。
患者さん達に希望を与える企画だと思います。

ホノルルマラソンと言えば・・・私が以前働いていた有料老人施設で同じフロアーに勤務していた若い女の子が、昨年ホノルルマラソンに出場したんです。
勤務が忙しい中、夜に走って力をつけていたそう。

ホノルルと言えば・・・ハワイ♪
このハワイで走るって言うことにも魅力を感じます。

なんで~こんな話をするのか?って。
それは私にも野望があるからですよ。
何かに挑戦をしたくてね。

1日フルタイムで働いているだけで~へとへとな私ですから無茶ですけどね。

でもね、心の片隅に本当に・・・常夏ハワイで自分が走る姿を想像するんです。
嘘のようなほんとの話。

その私の容姿は・・・なぜか今の私ではなく、もう少し若い私。
考えるだけで楽しいというかウキウキ気分になれるんですよ。

どこかで~私にも”もしや”のコトが起こるかもしれませんよ。
諦めてはイケマセン。

同病者でバレエを一生懸命にされている、ネットで知り合った知人。

これから私の身体はどんどん衰退して行きます。
でも力をつけて行くことも出来るんです。

それには、やはり地道にコツコツとやっていくしかありません。

夢や希望~そして目標を達成出来ないと分かっていても願いは捨てません。

ビールビールジョッキを飲んでいるので、少しハイ↑です。

このように私を取り巻く、みんなから良い影響を受けています。

同窓会

どうも中学の時の同窓会があるようなのです。
これを知ったのは・・・知り合いに私が中学生当時の先生が居ます。
実際に、その先生には教わってはいません。
私の一つ上の学年が、その知り合いの先生に教わりました。
数学の先生で、、、私の上の娘よりも一つ下の娘さんをお持ちです。

当時、先生だった人と、ほぼ同じ年頃の子供がいるなんて、、、不思議です。

時々、その先生であった知人に会います。
それで~中学の同窓会があるよって教えてもらいました。
学年、クラスも超えて卒業生全体でするそうです。

それで知人の先生の実家に、当時の生徒さんから連絡があったそうです。

私は実家が・・・もう既に当時の場所にはありませんので連絡は入っては来ません。
その先生の知人が伝えておいて上げると言ってくれました。

今、働いている職場に、看護師の方がいるのですが・・・
その人も私と同じ小学校、中学校を卒業していることが最近判明しました。
私より一つ下です。

当時の給食の話など懐かしい話が出来ます。

私は結婚して、、、同じ小学校や中学校の人とはまったく会うことがありませんでした。

以前の有料老人施設では19歳の職員・・・同じ高校を卒業した女の子が居ました。
そういうのってかなりの親近感を持つのよね。
親子ほどの年齢の差ですが・・・どこかで繋がっているように感じてしまいます。

今回の中学の同窓会~参加するまでの過程を辿る事が出来るか分かりませんが・・・

決して、中学生活は楽しかったなんて言えませんでしたが・・・そろそろ当時を振り返ることをしたい気持ちが強くなっています。

皆、オジサン、オバサンになっていて当時の若い頃の印象で、、、そのままでしまって置いた方が良いのかもしれません。

同じ年齢でも見かけは相当な差があるのではないかと私は思います。
生活や生き様が現れてしまっていることでしょう~コワイ。

インスリンというホルモン

毎日、せっせとホルモン補充するインスラーになって三年半になりました。
結局、私の膵臓さんは復活しないまま?で現在に至っています。

夜寝る前に60の血糖値でも、朝の血糖値は軽く150を越えているのが現状。

何しろ病歴が長いので、、、私も早々とインスリンに切り変えれば、もしかしたら離脱し今は違う生活をしていたのかな~?
でも強化インスリン療法の要である超速効インスリンが登場してから、まだまだ数年ですものね。
それを考えると、私にはふさわしい時に導入したわけで。
Rのようなレギュラーインスリンを使用していたならば、どれだけ満足出来たかも分からない。

2型糖尿病さんも最近は早い時期にインスリン導入する人が多くなりました。
そうすると、目からウロコのように数値が改善してくるんですね。
そして、インスリンを打てば食べ物が好きなだけ食べれることを知るんです。
だって魔法なんですものね。
でも、それを何も考えずに受け入れて、好きなだけ食べていたら本末転倒!

もう少し成長して、自分の身体にどれだけのエネルギーが必要か?
自分に合った方法や要領を知って行きます。
やはり身体の中の処理能力は年齢なんか関係なく個性的なものだと思います。

インスラーには血糖測定器という武器が手に入ります。
これがまた~あんなに測るのが怖かったはずなのに、まったく測らないわけにはいかなくなるので
測りだすうちに自分の身体の真実を知ることになるんですね。
そうなると測るのが楽しくなります。
これが自分を知る第一歩なんです。

経口薬を使っていた時と比べると本当に身体の調子が良くなるし、インスリンは副作用のことを考えると安心していられます。
知人に”遺伝子組み換えで身体に良いのか?”と非常に鋭いツッコミをされたことはありますが・・
この時ばかりは、やられました~返す言葉はありませんでした。
まぁ経口薬よりは身体には優しい処方?モノですから余計な外野の話は無視することにして。

生活の中で不自由さはまったく感じません。
ただ面倒なだけです。
虚しくなるのはインスリンをトイレで打つ時です。
私は外食をする時も何処でも基本はトイレとか場所を移して打つことはありません。
その場で、ごく普通に食べる前や後に打ちます。
でも、、、家族兄弟以外の人が同席する時は、トイレで打つようにしています。
やはり注射に対する拒絶反応がある人だとマナー違反になると思うので、私なりの相手に対する思いやりのつもりです。
職場でも私がインスリンを使用していることは話していないのでトイレで打つのですが・・・
そこでいつも、どうして?って思うのです。
なんで、コソコソと打たなきゃいけないんだ。
誰でも身体に有しているモノを外部から補充しているだけなのに。
どうして堂々と出来ないのか?
やはりマナーかな?

信頼関係が出来てくれば、私の実態を話しても良いといつも思っている。
トイレにインスリンの針のキャップなど証拠品を落としたり残さないように気をつけている。
自宅にはたくさんの証拠品が平気で落ちているほど、だらしがない私なので、いつか~しまった!!事件を起こすかもしれないので細心の注意が必要。
そうさ、職場にはナースも居るから、即刻バレるのだ。バレるくらいなら自分から話したいのね。

なんて、こんなことを考えながら毎日を送っている所です。

最後にインスリン導入は私にとって開放の時、自由の時を享受したと言えます。
人生観が180度かわり恐怖から希望へと変化した。

久しぶりにこんなことを書いてみました。

日本糖尿病協会総会

今日は仕事が休みなので、久しぶりにDMの話を聴きに有楽町のよみうりホールまで
出掛けた。

朝が9時~だったので、いつもの出勤時間と同じ時間に電車に乗った。

私はだいたい話の内容でセミナーとかに行くかどうか決める。

今回は・・・東大の門脇孝先生や日野原重明先生の話があるので、楽しみにしていた。
門脇先生の口から新情報が出ることもあるし、高齢(96歳)なのに現役で働かれている日野原先生の話が直に聴けるのは、なかなか機会はないから。

他には毎日、日経、朝日新聞のジャーナリストのシンポジウムも、なかなか良かった。
新聞という紙面からの様々な面。
詳しくは書けないけど、糖尿病という病気を世間に伝えたり、予備軍の人たちに読んでもらったりするのに苦労されているのが分かった。
例えば、1型のコトを特集すれば1型の人しか見てくれない。そうなると1型の理解は世間に知られない~というような話もあった。
なかなか奥の深い病気であると、またもや感じた。
結局は糖尿病という誰でもが知っている病気のようだが、実際は知識も少なく理解されていない病気だということのようですね。
テレビや新聞で、、、何度も取り上げられているわりには分かっていない人が多いのでしょうね。

日野原先生の話は理屈ばかりではなく、病気や人に対する思いやりがあるのが分かるので
聴き入れやすいです。
ご自身の生活面でのことも取り入れて話してくれて参考になりました。
このように実際的な経験などは、為になり良い刺激を受けます。
ヤル気を起こさせる様な見習いたい所がいっぱいありました。
先生は1日1300キロカロリー食事で取っていて、倹約遺伝子を持っているので5歳の頃からダイエットされているとか(笑)
普通にデンプン質(炭水化物)を取っていると太るので制限をされていて、デンプン質は1日1回にしているそうです。
糖尿病の人は・・・デンプン質(炭水化物)を控えるようにと話されていました。
家族で同じ食事をしていて、その1人が糖尿病になったら、その人はゴハンは少なくするように・・・とも。
デンプン質(炭水化物)が血糖管理に大きく依存しているとハッキリ言わないまでも当然なことなんだなと分かる話でした~たんぱく質はよく摂取されているそうです。
脂質は大目で良質な油オリーブオイルを飲んでいるので肌が柔らかく白いとも話された。
ビタミンCも多く摂取されています。
これら、自分の食事内容の栄養素を表で見せてくれました。

今日の話を聴いていて、私もまたこれからの自分の身体をどのように管理して行こうか~
改めて考えさせられた。
私も確かに倹約遺伝子を持っていて、小さな頃からゴハン類は食べれない人でしたが、それで良かったのかも?って思いました。
(子供の頃はおかずだけ食べる子供だった)
もしかしたら本能に近い部分が小さな頃から働いていたのかもなぁ~と。

人は皆、身体は違うので自分の身体をよく見つめて、合った食べ方をしたいものです。
日野原先生は本当に元気です!!
日野原先生



糖尿病でも106歳まで生きた人もいるそうですから・・・・
元気で長生きしましょう!
それは夢ではないのですからね~現実に出来るのです。
力を頂きました。

試供品を色々ともらって来ました。
80キロカロリー製品のどら焼きなど。
普通のと味は変りません、美味しかったです。
頂き物


糖尿病でも美味しいものを楽しく食べる権利があるよね。

ランチは有楽町の無印で。
MUJI

一度、食べたかったんだ~
開放感があって気に入りました。
デリが選べるし、ご飯の量もその場で確認して少なくしてもらえるので良いです。
満足でした。

小田さん・・・ツアー2008♪今日もどこかで

一度は行きたいと、ずっと思っていた小田和正のコンサート♪
念願が叶い、横浜アリーナまで行って来ました。

夫とはアリーナの中の席で待ち合わせ。

会場内は爽やかな空気でしたよ。
きっと、皆さん色んな思いを馳せながら聞いているんでしょうね。

席はよくはなかったけど(この席でS席?ちょっと不満な感想)
小田さんの歌声はやはり素晴らしいです!

アンコールも二回?
サービスいっぱいな感じでした。

私の席はスタンドでしたので・・・座りっぱなしでした~
座りっぱなしの本当の理由は・・・私のズボンのせい?
始まる前にトイレに行ってからズボンのファスナーが壊れてしまった。
も~うファスナー全開もすごいもんよ。
だから大人しく観賞?としておこう。
まぁ~つい忘れて一度だけ、立ってしまったけど・・・あれ、いけねぇ~
と思い出して座りました。
全開ファスナーはジャケットで隠してました。

まったく、こういう時にハプニングって起こるものなのね。

ファスナーが壊れるなんて、、、普段はまず、あり得ないのになぁ~下っ腹憎む?

ツアーの題目にもなっているけど
”今日もどこかで”は詩がとても共感出来ます。
(↑試聴出来るよ~クリック!!)
朝の”めざましテレビ”でも流れていますが・・・

還暦を過ぎているとは思えないくらい、お元気ですね~小田さん。
いつまでも良い歌を作り歌って行ってほしいです。

若い?母

若い母と言っても・・・44歳であるが。

上娘は外で、、、母の年齢を聞かれることが多いとか。

その時44歳って言うと若い母だと思われる。
22歳の時に上娘を産んだのだから、少しは若い方なのだとは思う。

それが上娘は気を使うらしいのだ~
母(私)が遊び人だと思われるのがイヤだそうで、、、必ず高校を卒業して三年ぐらい勤めてから結婚したと付け加えるそうです。

ふ~~ん。

まぁ今のご時勢では・・・大学に行くのが当たり前だから大学を出てスグに結婚したら22歳?
社会人にならないで結婚するなら、そういうことだよね。

私自身は特に若い母とは思ったコトはないけど・・・
人は自分の置かれた中で色々と余計なことを考えるもんだね。

引退試合?・・・ハンドボール

ハンド


引退試合になるかな~と思い
観戦しに会場の小平高校まで行った。

でも勝ったので・・・まだ引退にはならないですんだ。
男子は負けて今日で引退になった。

私は娘のハンドも見納めになるかな~と思いつつだったが
来週も観れそうだ。

こうなったら来週も観に行きたくなった。
今度こそは・・・・見納めになるだろう。

これで受験体勢に入る。
試合が終わるまでは落ち着かないようだ。

あ~まちがえた

朝から・・・間違えた~
インスリンを間違えて打ってしまった。

朝食前にランタス4単位。
ほんとはラピッドなのに・・・
もちろんラピッドも打ったけど。

今日一日の血糖変化がちょっと気になるな~
とりあえず、仕事が休みで良かった。

やっぱ自分も高齢者になったら当然、自己注射は無理だろうな~
って思う。

手先は力が無くなり頭脳も・・・痴呆になるのだ。
それが自然な成り行きってもんだ。

配慮

昨日の病院へ行ったコトで・・・・

私が行っているクリニックは内分秘専門です。
ですから患者さんは・・・糖尿病の人も多いです。

若い男性~たぶん20歳前後だと思う。
お母さんと同伴で、他の病院からの紹介で初受診のようでした。

1型糖尿病のようで、、、ランタスとかログとかインスリンの話に加え
糖尿手帳、血糖測定器と言った話を看護師としていました。

場所を変えて他の部屋に通して話したら良いのにって思いました。
待合室で病気がバレバレで可哀想だなって思いました。
私のようなおばさんなら、、、今はぜんぜん平気になりましたけど。


きっと良い気分ではなかったと察する。

私が、うるさいおばさんだったら、看護師に言うと思う。
”配慮必要では?”って。
言ってあげた方が親切な気もする。

私ってほんと勇気ないなぁ~自分がイヤになった。
帰って来てからもちょっと気になってしまった。

私、1型の人って、、、こんなこと書くと変に取られると思うけど
ある”特徴”を感じる~良い意味で。
私は2型だな~としみじみ感じる。

こんなこと書いたけど気にしないで下さい。

合併症アンケート

合併症アンケート


日本糖尿病協会からアンケートが届いた。

合併症について。
患者認知度を調べる調査。

謝礼図書カード500円。

今月の検診

先週の予約は間違えてしていて、今日になりました。

また~間違えてしまいました。
今度は時間!

いつもは9時に予約を入れているのですが・・10時にしてもらったのを忘れてました。
家出るのが遅くなり、、、9時に間に合うか?
20分前に家を出て自転車と電車を使い行きました~ギリギリセーフ!

でも呼ばれたのが10時40分だよ。

私が時間を間違えて一時間早く行ったから・・・バカね。

それに、、、主治医がいつのまにか違う先生に変更?
って言うか先月に、中央線が一日中ストップしちゃって仕方がなく他の先生にお願いした。
その臨時の先生が・・・主治医になってしまったみたいなのです。
あれ~~~~って思ったんだけど、その先生の印象がかなり良くて・・・
もう、黙ってこのままにしておくことにしました。

どちらも女医さんで、どちらもやさしい。
だから、どちらでもって悪くないっていう感じ。
前のS先生よりもぉ~~~~~好きです。
話し易くて、つい私もおしゃべりしたくなる。

ランタスやラピッドを食事に合わせたりして単位を変えて打っていることも話したら・・・
気持ちよく応えてくれてOK!出してくれた。
そういう調整は自分でやっていいって言ってくれた。
こんなに気兼ねしないで、ズバズバと平気で普段どおりに思っていることを話せる雰囲気は
ハジメテかもしれない。
今まで、何か少し遠慮していたしね。

先月はかなり上がっていたが・・・今回A1cは-0.6下がってました(6.1)
二時間血糖値・・・84
尿検査は蛋白、潜血、ケトン全てマイナス。
他の血液の検査結果は次の通り。
今回は載せてみよう。
検査結果


ついでに診察料も・・・それ以外には薬代は3040円インスリン(ランタス1個、ラピッド2本)
合計8940円。
診察料

娘と

火曜日のこと。

上娘と一緒にお茶を飲みました♪
少し高級な喫茶店で。

ケーキセット



親子で色んな話をしました。
話は家でも出来ますが、このように喫茶店でおしゃべりをするようになったんだな~

お互い、自分のコトばかり話したがる。
それを許して聞いて上げれるのも親子だからかもしれない。

上娘と二人で旅行にでも行きたい!
きっと喧嘩も多少するだろうけど・・・
話してばかりで観光も出来ない気がする。

この先を考えると本当に一緒に旅行なんてする機会なんて
訪れないかもしれない。

私と母のように・・・一緒に京都に行こう!
って言って実現が出来なかった。

そうならないように、実行はスグだね~さて?

お茶を飲んだ後、別れて娘は吉祥寺へ。
私は家に帰った。

そして、、、夜遅くに娘が私に持ち帰ってくれた贈り物♪
Afternoon Teaのティーカップとアップルティの茶葉とビスケットのセット。
贈り物


私がお茶や珈琲が好きなのを知ってか?注文したらしい。
思いがけない贈り物にありがとう☆

旅を終えて

北九州は小倉と門司、そして山口は下関の旅♪

フリープランで飛行機宿泊パックでの旅行でした。
夫の出張の中での旅でしたので・・・完全な旅行ではありませんでしたが・・
落ち着いてノンビリした心満足は旅になったと思います。

余り欲張らない疲れない癒しの旅。
非日常から普段のコトを忘れ疲れを取る。

一日目の北九州空港~小倉までのバスに乗った時にハプニングがありました。
乗ったバスを他のバスに乗り換えた時に、最初に乗ったバスに夫が、網棚にカバンを忘れてしまいました。
乗ったバスが発車してから気が付いて遅かったのでした。

それで無線?で・・・運転手が連絡を取ってくれて、終点の小倉駅でカバンを受け取ることが出来ました。

小倉駅に着いたら、カバンを乗せていたバスの運転手さんが、カバンを持って待っていてくれたのですが、本当に親切で感謝感激!

雨が降り出していたのですが・・バスを降りる時にも傘を差し出してくれた。
持っていないのなら持って行きなさいと言わんばかりでした。

旅での人とのこういう出会いや経験がイイですね♪

東京では感じることが出来ない温かな人との交流、それだけで九州が好きになりました~単純!

今回の旅行は。。。食べ物も含めて、なんでも上手く良いほうへと向かって行った。
ラッキーだったって感じ?かな・・・

雨が伴う寒い旅ではありましたが、これがまた旅を風情ある思い出深いものになるに違いないと思う。

また、、、出掛けよう!

レトロな門司港(5月11日)

今日は夫と旅行最終日を楽しむ♪

小倉から電車に乗り門司港駅まで。
午後の早い時間に北九州空港・・・なのでノンビリとは出来ません。
が、、、この辺りは見所が集中しているので助かりました。
だいたいは満足な感じでしたね。
関門トンネルの人道は時間がなくて断念しました~
後で気が付いたのですが・・・門司側から下関までの人道を自転車を借りて海底トンネルろ走れば良かったのですよね~あとのまつり。
自転車は20円で借りて海底トンネルを往復すれば・・申し分のないものになったことでしょう。
でも、、これで又来よう!って思えるので、それで良しっ!

そして時間がない私達を助けてくれたのが・・・まだあるのよ。
それは”レトロめかり周遊バス”でした。
ボランティアのガイドさん付きで、、、なんと300円で簡単に周ってくれるのです。

コース・・・1.門司港駅前 → 2.レトロ展望室 → 3.ノーフォーク広場 →
4.めかり山荘 → 5.めかり第二展望台 → 6.関門トンネル人道口 →
7.和布刈公園前 → 8.甲宗八幡前 → 9.レトロ桟橋通

門司港駅
門司港駅


門司港レトロ展望室と国際友好記念図書館
門司港レトロ展望室と国際友好記念図書館


旧大阪商船
旧大阪商船


旧門司税関
旧門司税関


ブルーウイングもじ
ブルーウイングもじ

ブルーウイングもじ開橋
ブルーウイングもじ開橋


ノーフォーク広場
ノーフォーク広場


めかり公園第二展望台・壇之浦合戦の壁画
めかり公園第二展望台・壇之浦合戦の壁画

壇之浦合戦絵巻
壇之浦合戦絵巻



関門海峡の景色
関門海峡

関門海峡2

関門海峡3

↓二枚の画像・・・遠くに下関の海峡ゆめタワーが見える
景色
景色2



門司港付近を急ぎ足で楽しみ、私達は小倉駅に戻り、そこから北九州空港までバスで向かったのでした。
北九州空港で・・・ラーメンを食べて飛行機で東京へ。
家には6時前には到着!

お疲れさまでした~ささやかな楽しい旅でございました☆

下関・・・唐戸市場(5月10日)

唐戸市場で昼食♪
唐戸市場



ふく汁
ふく汁


ふぐと鯛の白子と穴子の握り寿司。
ふぐづくし

好きなモノだけ選んで買えるのが私には良い良い。
にぎりも普通の人から見たら少ないけど
私にはこれくらいしか食べれない~(炭水化物消化処理できない)
でも満足!!



焼きほたて
焼きほたて


ふぐのから揚げをお土産に・・・(ホテルに持ち帰り食べる予定)
ふぐのから揚げ



唐戸市場からの景色。
唐戸市場から


そして場所を変え、下関異人館という喫茶店!
カフェ異人館

高いコーヒー(735円!)をいただく。
ほんとはカフェオレを飲むべきなんだけど・・・コーヒーマイスターがいらっしゃるので。
とても良い雰囲気でお客さんも多し。
あの可愛いウェイトレスさん最高でした。
メイドさんみたいでした。

下関・・・5月10日の日記

旅行二日目・・・夫は本社で会議中!
につき、1人行動。
雨が降り続く下関。

歩くのは確かに大変ではあるが、これもまた風情がある??
って思うことにして。

8時半には宿泊先ホテルを出た。

小倉駅から下関へは電車で、わりと近いのね。
下関駅



まずは人ほとんど居ない海峡ゆめタワーへ。
海峡ゆめタワー

30階で展望を楽しみたい所だが、雨なのでどんよりな雨空で景色も良く見えない。
天候が悪いのにわざわざ上らんでもって思うが・・・なかなか行けない場所柄だからね。

次に行くのが、金子みすヾ顕彰碑(寿公園)まで。
金子みすヾ顕彰碑

そこまではバスが少ないので歩いた方が良いと言われ・・・寒い雨の中を歩く。
タクシーで行こうかと思ったけど、ついケチな頭が・・・歩かせる。
詩人の金子みすヾさんは好きな詩人。
ただ写真だけだけど、この辺りに住んでいて最期を向かえたのかと思うだけで
せつない。
その、せつなさが、寒い雨の降る中の私の心には良かったように思う。

そして下関南部町郵便局(国内最古の現役局舎)
下関南部町郵便局

ここは中へは入れず外観のみ。

そして旧秋田商会ビル
旧秋田商会

ここはなかなかリアルに昔に浸れて良かった。
この中にも金子みすヾコーナーがあった。
金子みすヾの会なんていうのもあるのね~ファン多し。

旧下関英国領事館
旧下関英国領事館



そして、、、昼食を取りに唐戸市場へ。

小倉

北九州市小倉に行きました。

宿泊先は”ホテルクラウンパレス小倉”に二泊です。
ホテルクラウンパレス


ホテルからの風景
庭

ホテルからの景色


ホテルからの夜景
ホテルからの夜景




夜の食事は二日間共、居酒屋に予約を入れてありました。
一日目は、創作居酒屋・無尽蔵
二日目は、創作ダイニング・土菜土菜
どちらもコースですが飲み放題は付けませんでした。
夫は仕事柄、飲みに行くことが多いのですが・・・
食事は、そんな夫も喜ぶメニューでした。

私もとっても美味しくて、、、少しほろ酔い気分で心も腹も満足でした!

小倉付近は時間がなくて小倉城はホテルからも見えるくらい近いのに・・・
行けなくて外観だけ撮って来ました。
小倉城



森鴎外の旧居
森鴎外旧居

森鴎外


飛行機に乗る

5月9日~11日まで北九州市と山口県下関に行って来ました。

飛行機は数年前に北海道に行ったきりでしたので久しぶり~空の上♪

今回は北九州空港に行ったのでスターフライヤーを利用。
夫が本社で会議があり、私はそれに便乗しました。

飛行機は早く予約すると本当に安いですね~
今回は二泊三日で、飛行機代+宿泊代=39800円でした。

今回の旅は・・・福岡県北九州市小倉、門司港と山口県下関。

夫がいつも出張でスターフライヤーを利用するのですが
座席が快適仕様で乗り心地が良いと聞いていたのですが
本当に、、、私が今まで乗った飛行機は数少ないですが快適でした。

黒いボディ
スターフライヤー


座席
座席


サービス
サービス

チョコ付タリーズコーヒーも飲めるのが嬉しい

空~飛行機の中から

空1

空2

空3

空4


海ほたる
海ほたる


私は・・・子供みたいだけど、飛行機が加速して離陸する時がたまらなく好きなんです!
ものすごく快感て言うか嬉しくなります。もちろん着陸する時も・・・


勘違い

本来は今日受診日♪

今朝起きて、予約表を見たら・・・予約日が昨日だった~もう遅い!
私は受診日は忘れませんよ。
なんで、行けない仕事のある日の水曜日に予約?

私は今日~8(木)にしたつもりです。

ただ最初から間違えて予約をして来ただけです。
ようする先回は急遽、主治医ではない先生でしたので
間違えたんですよね~お互いが。

いつも木曜日の午後は知人と約束があるので、朝一番の時間で予約しています。
もう今日は行くのを止めることにします。
あ~面倒になった。

来週にまた予約を取ろう。

ブログは終わり?

ブログ~物凄い成長して・・・これも時代の流れ。
それも、そろそろ終盤?て言うような記事をどこかで見ました。

私は2000年くらいからネット上で日記を書いてます。

今更、ノートとか日記帳に毎日を綴るなんて出来ないだろうと思う。

私は世間はどうであれ~楽天とFC2がブログを止めない限り続けると思うな。

私のブログは特にテーマなし!
一日ひとつというノルマもなし!

好きな時、書きたいことがある時だけ書く。
だから止めようなんて思ったこともない。

これからも続けるぞ~

菖蒲湯

菖蒲




ゴールデンウイークですが仕事は決まった通りです。

私が働く施設でも・・今日は菖蒲湯でした。

午前午後とも入浴介助でした~
自分が湯に浸かるわけではないけど、菖蒲湯に入った感じで満足でした。

なんでだか~菖蒲を見てコワイって言った利用者さんが居ました。。。。?

それにしても入浴介助は疲れますな~パンツまでビショビショだ。
でも利用者さんの背中を流したりしている時が好きです。
なんか分からないけど嬉しくなり満足感みたいなものがあります。
親孝行しているような?

やっぱ~喜んでもらえるからだろうね。

湯船に気持ちよさそうにしている利用者さんの顔を見ていると癒される~

こんな瞬間があるからこそヤリガイを感じるのだろう。

ほんとに疲れた一日でした。

私は風呂にも入るのも、疲れて億劫なので早く寝ることにしようと思います。

懐かしのディスコ曲♪

ディスコチャンピオン


この年齢くらいになると・・・
昔を懐かしむのが好きになるみたいで。

私が小学校高学年の時くらいによく聴いていた歌のCDを購入。
家の中で流れていて自然と私の耳に入ってきていた。

70年代~80年にかけての以下のヒット曲の数々。
ディスコの曲だけど

当時は私は小学生だったから、もちろんディスコなんて行かない。
当時、、、六本木系と新宿系に分かれていたそうですね。
ヒット曲を出したのは新宿系の曲が多かったようです。

私は一度だけ新宿にあるディスコに行ったことがあった。

(画像のディスコチャンピオンの収録曲♪)
1.宇宙のファンタジー
2.ザッツ・ザ・ウェイ
3.プレイ・ザット・ファンキー・ミュージック
4.ピック・アップ・ザ・ピーセズ
5.クラップ・ユア・ハンド
6.愛がすべて
7.ハッスル
8.ハロー・ミスター・モンキー
9.ジンギスカン
10.ソウル・ドラキュラ
11.チャイニーズ・カンフー
12.誘惑のブギー
13.セクシー・バス・ストップ
14.ビバ・アメリカ
15.君の瞳に恋してる
16.Y.M.C.A.
17.ラヴィング・ユー・ベイビー
18.愛のコリーダ
19.悲しき願い
20.ミッキー

今、聴くと音が古い感じがする。
最近の曲って音の幅もあるし色んな音が出せるでしょう?
だからかな~ちょっと音が単純な気がするのも時代の流れ?
でも”ハッスル”を聴くと涙目になっちゃう。
寝る前にいっつも聴いてたから~子守唄みたいなもん。
アラベスクの曲辺りは中高生でよく聴いたかな~

若い人なら"愛がすべて”は知っているでしょう?
キムタクのCM(ギャッツビー)のね。

家で曲をかけていたのは、もちろん兄ですけどね。
兄の影響って大きいですね。
兄が他によく聴いていたのは・・・矢沢永吉です。
これだけで、当時どんな感じの兄か分かってしまいそうですね。

Appendix

プロフィール

ちょここ

Author:ちょここ
暮らしの中で感じたことを、書きたい時に書きたいだけ書いている自分史♪
twitter / pochachococo


FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ガンバレ野菜くん

HeroRisa
HeroRisa

GIFアニメ
GIFアニメ
>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。