Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャニーズ好きな40代

40代からのジャニーズ♪デビューが最近は多いとか??
40代のジャニーズのお作法。
5歳くらい若返りするとか・・・

と、ファッション誌に載っていました。
私ですか?
私は特にジャニーズが好きとかっていうのではありません。

ただKinkiKidsだけが好きななだけです←いっしょか?

私はファン歴10年になります。
だから35歳から目覚めたのでしたね★
ライブ♪にもどれだけ行ったでしょうか?
公開録画やドラマのロケ地まで行きましたから。
楽しかったですね~~ほんと

確かに何かに夢中になって楽しみ事が出来るのは心身共に良いことですよ。
ヨン様に夢中になって更年期障害も軽くなったと言うのも聞きましたよね。
それといっしょですね、私も・・・

私は35歳デビューでしたから~多少、最初は恥ずかしさもありましたけど・・・
その頃はファン自体が若い、35歳じゃ年寄りだったと思う。
でも今ではファンが年齢を重ねていますからね。
そんな私も平等に止まることなく年齢を重ねていますので~
やはり周りは私よりは若い人が多いのかな?
そんなことも全く気にならないから不思議ですが・・・
こんなに長く続けているのが不思議です。
そろそろ・・・って思わなくもなくてね。

だって娘たちは、夢中になっていたアーティストも卒業しちゃっているし。
こんなものは、三日はしかのようなものですからね~そんな経験もけっこう大切な気もしますよ。
変な男に夢中になるよりは安心だったりします。
ってことで娘たちには、ほんとに寛容な理解ある母であったと思います。

母も夢中なんですから~母あっての娘たちってことですよね~勘違いしちゃいけません。

新曲のスワンソング♪も出て、お二人の出没も多く
年末年始には恒例のライブ♪もあり、申し込み済みです。
来年は光一君のSHOCKは行きたいと思っています←好きですねぇ
いつも剛君びいきなもので~でもなんだか来年は光一君のSHOCKを観たいって気持ちが強く。

堂本兄弟の公開録画がなかなか当たらなくてね~行きたいなぁ・・・


やっぱり、まだまだ続きそうですね~
まぁ、ほっといてください(*^_^*)
スポンサーサイト

ついに言われたか!

前の日記に・・・・
私の足は~身体に対して細いと書いた。

今日、いつものマッサージに行き
担当の人は子供が風邪で休みで
他の人にマッサージをしてもらった。

いつもと同じように~”足が張ってますね~足が細いっ!!”って言うんです。
それに”身体の割に・・”と付け加えて(苦笑)

だからだそうです。
足に負担がかかるんだとよ・・・
重たい図体、支えてるんだもんね。

身体のわりに足が細い。
これで検索したら、おもしろかった。

★飼い犬がそうだから負担がかかるとか・・・ある人の日記。

★ぞうは体のわりに足が太いが、アリは体のわりに足が細い。 ... 体をきちんと支えるには、4倍よりずっと太い足でなければいけません。 つまり、体が大きくなるほど、より太い足が必要になるのです。とか・・・ゾウとアリの体の形。

★私とは逆に、体のわりに足がむっちりしている、オシャレしたい人の悩み。

★鶏足おばあさんの話。
「チキンレッグ/鶏足」とは、体のわりに足がとても細い人の事を言うそうな・・・
チキンレッグ




ネット検索って楽しいですね。
色々のが出てくる出てくる。

これから先、加齢が進むしな~このまま行くと膝に負担かかるなぁ
痩せるべし・・・でも美味しいもの食べちゃう。。。。ジレンマ、ジレンマ、ジレンマ・・・・

なんてこと!

夕飯を夫さんと下娘と食べていました。

と、、、その時。

私は椅子に座りなおした途端~椅子が壊れた!!
壊れた

もうびっくり。
こんなことってあるんですね。

左手にクリームコロッケをしっかり持っていた私。

どんだけ身体が重いんだか~ねぇ・・・・

まぁ怪我しなくて良かった。

古くなったテーブルやイス、食器棚は購入する時期のようです。
はぁ~

ちょっと不吉な感じだったので~思わず上娘のコトが気になり電話してしまいました。
何でもなくてホッ!

寄席と馬頭琴

下娘の大学の催しに~夫さんが寄席が好きなのと私は馬頭琴の演奏を聞きたくて
行ってきました。

学園祭とは違い、落ち着いて楽しめて良かったと思います。
来週から学園祭があるが・・今年はパスしようかな。

上娘と彼さんも来ました。

夫さんは・・・落語とかが好きです。
私は今回は・・・馬頭琴と言えば思い出すのが絵本の”スーホの白い馬”です。
その話が馬頭琴を知るきっかけとなりました。
上娘もその印象が強くて~馬頭琴を実際に見て聞いてみたかったようです。

寄席:落語は昭和42年経済学部を卒業されている柳家小団治さん。
   :講談は平成3年法学部卒業の田辺凌鶴さん。
    「死刑と裁判員制度」の講談は、内容に興味がありましたので楽しかったです。

馬頭琴演奏:演奏はアジナイ・ホール
スーホの白い馬でも出てくるけどモンゴルの衣装を着て演奏されました。
アジナイホール・馬頭琴演奏

子供向けにはカメさんも居ました。
ケヅメリクカメ

下娘が在学中は~また次も行きたいと思います。

振袖選び

2011年に下娘の成人式があります。
来年ではありませんが~着る振袖を決めなくてはなりません。

下娘の希望としては”オレンジ色”か”赤色”とか濃いめのモノ。
やはり少しでも引き締まって見えたいもの。
私が着た成人式の着ものは白地にピンクなので~
上娘は私のを着ましたが・・・上娘振袖


下娘は他の着ものにした方が合うと
思うのでレンタルすることに決めました。

実際に見てみると選んだものは予想外のモノになりました。

人と同じでない方が良いという希望もあり~
個性的な着ものになりました。

総柄なのも、お気に入りです♪

なんか~思ってもみなかったモノを選んでしまいましたが・・・
振袖2
振袖
この子だから似合う?っていうような感じで~変わってて目立つかも?
下娘は人と違ってて、目立ちたいそうで、とても喜んでいます。
襟には可愛いレースも取り入れます。

自分が決めて気に入ったのが1番だと思います。
来年中は上娘の結婚式もあるかもしれないので~
この着ものをタダでレンタル出来るので着る予定でいます。
前撮りと上娘の結婚式と本番の三回着れるので~
高いようなレンタル料金(写真代含む)ですが、まぁ納得出来ました。

このような華やかな雰囲気は気持ちも嬉しくなりますね♪

好きなカラー

好きな色・・・小さな頃から最近までピンク、赤、黄色、紺色が好きでした♪
ピンク色の洋服を着ている人を見ると~嫉妬するくらい。

逆にグレー、茶、黒などのダーク系は苦手な色で
洋服もボトムには使っても、トップには絶対に使いたくない色だった。
黒を着ると心まで沈んでしまうくらい影響を受けました。

でも、、、最近の傾向は

たぶん、体重増加に伴い目立たぬ色を着た方が無難と思うようになってしまい
此処のところは、けっこう黒なんかも好んで着るようになり
逆にピンクや赤を着る機会が少なくなったなぁ

好きな色の中に加わったのが紫です。
紫って難しい色だし、けばい色って印象が強くてね。
それに、とても紫なんて着こなすことは出来ないなぁ・・・
と、考えていたのです。

でも、紫が好きになってからというもの
以前の変なこだわりは無くなり~
とても好きな色に変化しました。

最近では洋服も紫色を選んで着るようになっている。
ブラウス、チュニック、カーデガン、レギンスに至るまで・・・紫が多くなりました。

年齢的にもピンクよりも紫の方が~合うようになってきたのかもしれません。

この先、年を取っても~年齢に関係なく好きな色の洋服を着ていたい。
”好き”という感覚を大事にしたいかな。
これからも優しい色のピンク、情熱的な赤、気持明るくなる黄色など・・・
いいなぁと思ったら自分のカラーとして取り入れていこうと思っている。
それには年齢は関係ないね。

着ていて楽しい♪嬉しい♪気持ち良い♪
そんな洋服を求めて行こう!

流れ星\(☆o☆)/

オリオン座の中に流れ星が流れたよ~☆見れて良かった。
これで寝れます(-_-)zzz

垢がたまる

50肩になって・・・
最近はやっと日常生活での不便さが軽くなってきている。

が、、、意外なコトが見つかった!

お風呂に入り身体を洗う行為もけっこう大変だったんです。
洗髪や背中を洗ったり、桶でお湯を汲むのも大変でした。

背中は長いタオルを使うので
思いっきり力を出して洗えないけど~まぁ四苦八苦しながらでした。

その長いタオルで洗う時に腕とかも一緒に擦るわけです。
最近になって洗えていない箇所があることが判明したのです。

それは・・二の腕の裏側です。

どうして気がついたかというと・・・
夫さんに”ココが、かさかさしているよ~色がくすんでいる”と指摘されたのです。

どれどれ~と届き難い二の腕の裏側を触ってみましたら・・・
ざらざらしています、なんか色がくすんでいる感じ。
この時に、この箇所だけ洗えていないのに気づいたのでした。

お風呂に入り、届き難い二の腕の裏側を念入りに擦りました。
手で撫でると、、、気持ち悪ぅい~垢が出てきたんですよ。
ボディスクラブも使いました。

人間て、やっぱ身体を洗わないと垢が溜まるんですね。
何気ない毎日の入浴ですが・・・大切なものと再認識しました。

だからお湯に浸かるだけではだめなんですね。
やはり皮膚を清潔にするために身体をきちんと、こすり洗いをしましょう!

思わず”力太郎”の話を思い出しました。

★オリオン座流星群★

昨晩は・・・東の空を眺めていました。
午前12時くらい~ずっと見ていたが自分の目では確認できず。

2時半に目覚ましをかけて~深夜外を出たら雲がいっぱいで
オリオン座も見えなくなっていた。

こりゃ駄目だわ~
ベランダには椅子まで用意したのに。

さて、、、今夜はどうでしょうか?
また観察してみようと思います。

着圧ソックス

着圧ソックスなんて~履くなんて思ってもみなかったのですが・・・
これが、なかなか良いんです。

仕事がある日は、一日中立ちっぱなしなもので
家に帰ると足が疲れているのがわかります。

マッサージとかに行くようになって
何処のマッサージでも足が張ってますね~と言われます。
仕事を減らしたら?とか駆使しないようにって言われるけど・・・
これ以上、仕事を減らしたら働く日が無くなりますよ。
普段のケアが大事ですね。

あ~自分の分からぬ所で足にも負担がかかっているんだなぁ
と気づいたのだ。

ホームヘルパーでは足が疲れるなんてありませんでした。
以前の施設で働いていたときに若い職員が着圧ソックスを履いていたんです。
やはり履くと違うんだと話してくれたことがある。

それと同じ経験をすることになったなんて~

私も着圧ソックスなるものを購入してみました。

ほんと一日、足が気持ちよく楽でした。

職場の人に”リンパの流れが悪いのかも?”と言われ
膝の裏と股関節の付け根をマッサージしてみると良いかもよと
教えてもらいました。
それからふくらはぎを下から上に向けてマッサージ。

いつも寝るときは足を高くして寝ています。

バザー

今日は押入れに占領されていた~1年間溜めた~着れなくなった、もう着ない衣類を
一掃される日です。
待ちに待った福祉バザーに出す不用品の回収日。

今年は多めで~七箱です。

今まで何とか着てきた独身時から着てきた衣類をたくさん処分しました。


とうとうって言うか~もう、おデブには必要ないでしょう。
この先、なかなか痩せることは無い気がするので
思い切って処分する時が来たのだ。
でも少しだけ今後を期待して?取ってありますが。
それらは来年まで保留です。

いつまでも懐かしんでも仕方がないし・・・ね。

それよりも今の自分にオシャレすれば良いのだわ。
40半ばで~まだまだ新しいモノに挑戦をしたい。
それはオシャレも一緒。

前進あるのみ・・・

谷川俊太郎、賢作さん

近くの大学で谷川俊太郎さんと息子の賢作さん
家族の肖像 詩の朗読&ピアノコンサート”があった。

谷川俊太郎さんというと教科書でお馴染みである。
だからか~とても興味津々で申し込んだ。

とても心地よく眠たくなってしまった。
詩の朗読は、ちゃんと聞いていないと分からないけどね。

谷川俊太郎さんが自分の詩を朗読してくれる。
ピアノは賢作さん。

なかなかあるようでないような・・・・詩の朗読とピアノの組み合わせ。
文章を書いたり読んだりには興味はある。
長々と書く文章は自分でも書けるかもしれないが・・・
短い文での表現て難しいなぁ。
国語で詩を勉強をしたことはあるけど・・・
詩を書いたりが難しく理解ができなかった。
今でもそうである。

このような機会を通して詩の世界にも興味を持てたらと思う。

スタイル(体型)

上娘が”ママって寸胴だね~”って言った。
私も昔から自分のことをそう思っている。
まるでドラム缶かロボコンだ~
ロボコン
大好きだったロボコン。

マッサージに行くと度々、”足が細いですね”って言って下さる。
それは胴体と比べると細いのであると上娘が言う。
その通りだ。
昔から自分の寸胴に悩んでいた。
母親譲りである。
母の裸姿を見ては似ているなぁ~いやだなと思ったものだ。

小学生高学年の時に近くにあった公共のスポーツ施設の人に
”どうしたらウエストが細くなりますか?”と真剣に相談したことがある。
もちろん小学生の言うことを真剣には答えてはくれなかったと言うか
運動をするしか・・・みたいなことを言われた記憶がある。

寸胴で太っていてスタイルが悪いと中学生の時に友達に言った。
そしたら、その友達は”見えない所だから良いじゃない~私は出ている足が太い”と言った。

高校生になり寸胴でウエストが太い私は隣の席のクラスメイトにウエストが70センチ近くあると
話したら~”メージャー持ってきて計るまで信じない”と言われた。
ほんとにメージャーで計って上げた。
だいたい、その頃の友達のウエストって60センチくらいだものね~
そんな寸胴でウエストが太い私は体重は軽かったらしく騎馬戦では上に乗った。

幼児体型が抜けずに大人になり、最初からメタボだね~

上娘には”あなたはフラスコだね~”って言った。
フラスコ


体型って人それぞれである。
身体の箇所により太い細いはある。
これが個性、特徴ってもんだ。

でも、やっぱお腹周りを、もう少し痩せたいなぁ・・・
ダイエットは一生続くのである。

出かけたい

出かけたくて、うずうずする日が続いている。
決して遠くには行く気はないんだけど・・・
近所をぶらりぶらりと徘徊したいようです。
そんなに暇しているなら家の中をなんとかしなさい!って
言われそうですが。

今日はマッサージに行き、その足で、すぐ傍の美容院に
立ち寄り980円でカットしてもらいました。
50肩のせいで後頭部がきれいにブラシ出来ないのです。
出来ないのが丸見えのようでして
”髪を洗いっぱなしですか?”と聞かれてしまいました。
それで50肩云々と話をしたら~
店員さんも経験済みでした。
その店員さんは40代と50代の二回したそうです。
あ~私も50になったら、またかな・・・・

50肩の時のドライヤーの使い方などを伝授してくれました。
まだまだ一年くらいの辛抱でしょうか?

美容院の後は駅まで出て本屋さんで暫く立ち読みです。
かなりの時間を本屋で過ごし、ぶらぶらとお店を見て回りました。
こういうのが、たまらなく好きなんですよね。
それも近場に限ります。
疲れたらスグに帰れる距離で遊ぶのが良いです。

吉祥寺

とても良い気候が続いていて~暑くも寒くもない。
この日々を過ぎれば寒くなりますので今が出かけるチャンス!
と、ばかりに今日は吉祥寺まで♪

上娘と吉祥寺で待ち合わせして一緒にランチしました。
吉祥寺ってところはランチするカフェなどが盛りだくさん。
何処にしようかいつも迷います。

上娘は色々なカフェに行っていて私よりは吉祥寺カフェは詳しいけど
今回は自分の気持ちを通して~moi(モイ)にしました。
私も上娘も2度目です。
私はココのシナモンロールが食べたくて食べたくて~
moi2
紅茶も美味しいです!
いつもなぜか紅茶を頼みます。
今度はぜひコーヒーを・・・
このお店は、こじんまりしていて多くのお客さんは入れません。
周りの人が気になったり、大きな声で話をする人には不向きです。
その代わり、おひとりさまでも大丈夫!
店主さんのブログを読んだりしていますが・・・
とても一つ一つにこだわりを感じます。
そのことを知りつつカフェに行くと価値も倍増します。

吉祥寺って、お店の移り変わりも早い。
流行にも敏感な街です。

吉祥寺に行くたびに、、、、”好き”で”落ち着く”なぁと思います。
都内の、、、代官山や下北沢とか色々と行きたい場所はあるのですが・・・
センスよくて庶民的な吉祥寺は私は大好きです。
若い人でもお年寄りでも関係なく居心地の良い所だなと思う。
家の玄関から30分内で行けるっていうのも大きな魅力。
行きたくてもちょっと遠いだけで、行くのを躊躇してしまう。
それに自分に合った買い物♪が出来ないとね~
それを考えると、やっぱ吉祥寺が1番!!
住みたい場所の上位にあるのはウナヅケマスよ。

楳図かずおさんに、いつか出くわしたいのだが・・・・未だに。
赤と白のしましまの洋服でロンロンに歩いていることが多いそうなんだけどね。


上娘が食べたモノ
moi
とても美味しいです。

マラソン

来年2月28日に行われる東京マラソン。
下娘が出たいらしく申し込んでいたが・・・落選した。
倍率は8.9倍。
私は心底ホッとした。

だってフルマラソンを走るなら毎日の練習と準備が必須なはず。
それなのに走ってないし・・・

フル走るなんて甘いっ!!

若くてもきちんと積み重ねの練習と準備は欠かせないと思う。
侮ると身体が故障する。

でも、、、来年はホノルルで走りたいとか・・・夢見てるんじゃないの~?
私はホノルルマラソンと同時に行われるレースデーウォーク(10km) 参加したい。
でも私は予算上、来年は行けないけどさ。

死ぬまでに、一回はハワイ行きを願っている私。
さて、いつになることやら。
できればね、ホノルルマラソンの時は旅費が高めだけど
12月のホノルルマラソン開催時に行きたい、行ってみせる、行くって決めている!
ホノルルマラソン

BALLAD~名もなき恋のうた

今日、新聞屋さんからもらった映画観賞券を使い調布まで
BALLAD~名もなき恋のうた”を観に行った。

多くの感想は書けないけど・・・
現代の私達が過去を振り返り、歴史を通して思いを馳せるのは
良いことだと思った。
こんな子供のような感想ですが大事なコトを気づかせてもらった。

て、、、この映画の感想にはなってはいませんけどね。
最近は新聞屋さんから頂いて映画を観に行きますが
そんな時間が私にはとても贅沢です。
ついでに普段、行くことのない調布などをブラブラとして帰って来ます。
う~~ん、たまらなく素敵な時間だ♪

フレッシュネスバーガーに初めて入ったが・・・
巨大なマッシュルームが入ったバーガーは
ほんと、お化けマッシュルームだ!
マッシュルームバーガー

DVD観賞・・・ラストエンペラー

北京に行く前に見てからと思っていた・・・映画”ラストエンペラー
行く前は時間がなくて、、、やっと今日見ることが出来ました!
ラストエンペラー


やっぱり行く前に見ていくんだったな~
そしてまた見たかった。

中国の最後の皇帝溥儀の波乱に満ちた生涯を描いたもの。
とても切なかったです。

北京での歩け歩けコースだった”故宮博物院”が舞台。
見てから行ったら、もっと感慨深いものになったに違いない。
故宮博物院

あ~また北京へ行って、もう一度~故宮博物院を見学したい。

三時間と長い映画だが・・・もう一回見てから返却しよう。

清々しい1日

青空で風も気持ち良い1日でした。
今日は遊びじゃないけど、午前中は2時間ほど自転車で。
帰りには~まだ蝉の声♪

午後は外に出ないのが勿体なかったけど・・・
家に居て~猫と昼寝付きでした。

ほんと気持ち良い気候が続いています。
もう少しすると寒くなると思うから今を満喫しなくては・・・

衣替えは済んだけど、まだ半袖半ズボンで寝ている私です。

タオルケットを洗濯した、、、もう厚い布団で寝なくてはね。

台風と共に・・・

この時期、台風は免れませんね。
9月が多いと思うので今年は少し遅め?
台風が過ぎると、ぐっと秋も深まります。

先日、衣替えも済ませました。
毎年、着れないモノ着ないモノは市の福祉バザーに出します。
押入れには一年間ためておいた、要らないであろう洋服の箱が
6箱くらいあります。

今年は特に、うん十年も着てきた愛着ある洋服たちを処分したいと思います。
40も半ばになり~もうさすがにサイズ的にも無理だし・・・
へたに若づくりしようとすると変態に見られると思うので。

このさい、すっきりさせて最小限なモノで生活をって思ってはいても
どうせ、また買い物しながらつい買ってしまうので~また増えるであろう。
だからこそ着ないモノは処分したい。
そして空きのスペースを大事にしたい。
そろそろね、夫婦二人の生活になっていくので~
色々な見直しは必要だ。
とにかく家の中を快適な空間にしたいね。
この一年はそれを目標にしようっと。
やはり物理的にすっきりさせると心にも余裕が出来るでしょう?

有形より無形なモノを大切にして~生(行)きたい。
それで何も持たずに(持って行けないけど)、ひっそりとさっぱりと
この世を去れたらと・・・・
残された人に面倒かけたくないしね。
でも自分が思うより難しいのが現実だな~

思わぬ副産物

北京のホテルの歯ブラシ

この画像の歯ブラシは9月に行った北京で宿泊したホテル
歯ブラシである。

これが、とても気持ちが良い使い心地です。
こんな歯ブラシは初めてです。

ホテルのどうせ使い捨ての歯ブラシだと思いきや~
とっても気に入ってしまい家に持ち帰った。
帰ってきてから使っている。

毎日、使う度に気持ち良い歯磨きができる。
少しヘッドが大きめで毛先が極細になっている。

でも、もう使い果たしたら買えないんだな~
また同じホテルに泊まるしかないか?

一応、包装袋に製造元が書いてあるようだが・・・
まさか、お取り寄せまではね、しないよ。

私には素晴らしい使い心地の歯ブラシだ。

意外なモノが北京旅行の思わぬ副産物になっています。

2010手帳

2010奈良旅手帳

早いけど・・・予約していた来年2010年の手帳が届いた。
今年と同じく”奈良旅手帳”だ。
今、使っているのは昨年の日記で・・・http://pocharapid.blog87.fc2.com/blog-entry-612.html


来年は奈良は遷都1300年で色々な行事がある。
ぜひとも2010年は奈良に行きたいと思っている。
奈良とついでに他県も予定に入れたい。

季節はいつ頃にしようかな~?
出来れば行ったことのない月に行きたい。

中学の時の修学旅行も昨年の奈良も6月に行った。
春とかにも花見を兼ねて行きたいところだが・・・
けっこう人も多いし私の体調もいまいちだったりする春。
でも来年は、行けても夏以降だな~。

上の画像は2010奈良旅手帳です。
表紙が選べるのですが私はコレにしました。

出かけ虫

出かけることが多い最近ですが。
昨日の疲れは?あるんだろうけど・・・
どこかへ出かけたい病だな。

天気が良ければ昭和記念公園か吉祥寺にでもって思ってました。

なんか~ぶらぶら歩きたい。

で、、思いついたのがアウトレット。
買いたいものがあるわけではないんだけど・・・
買い物って歩くでしょ。
それで今日は入間アウトレットパークに行って来ました。
よく夫さんの実家へ行くときに、前を通るんだけどね。

電車で行って来ました。

ウチからだと南大沢にあるアウトレットとどちらも同じ時間くらいで
行けるかな。
車だと断然、南大沢の方が近いけどね。

こういうところに行ったら買わないで帰って来るわけないよね~
少しだけ??お洋服を買ったさ。

食べる場所、フードコートも居心地良くって楽しめました。

これからは気分で南大沢と入間を行ったり来たりしようっと。

明日からは家に居て主婦業をしてきれいにしなきちゃ!衣替えもね。

最近の私はアウトドアだな~

群馬旅もどき

よく行く群馬~旅もどきなるもの。
遊びではないので画像もありません。
遊びじゃないと撮る気ゼロ。

まぁビジネスに近い感じですからね~

高崎に宿泊しました。
高崎に1人で泊るのは5度目かな?
今回は高崎ワシントンプラザにしました。

高崎の夜は私はどうも苦手です。
何処で夕飯を食べようか~?
探してみても自分の気持ちに合う場所がなくて
結局はミスドでラーメンを食べました。

信越本線に乗り~車窓からの風景は・・・
米の収穫はまだです。

秋の受診日

早いもので~10月に入りましたね。
あと今年も・・・3ヶ月ですか?うそのような感じです。

前回は8月の終わりに受診してから9月は飛んでしまい
10月になってしまいましたわ。
9月末に受診予定を~今日に変更したからです。

8月末には職場の健康診断もありましたね。
その二日後に病院で受診したのです。
たったの二日で・・・A1cの差が0.6もありましたよ。
病院では6.6 職場の健診では6.0です。

ほんと測る器械で違いがこんなに大きいものかと
改めて思いました~やはり平均で見た方が良いでしょう。
それを考えますと、数値に神経質になることは、あんまり意味がないでしょうね。
あくまでも経過での平均値、だいたいの自分の数値をしっかりと
受け入れた上で対策をしようって思います。

私が通院しているクリニックではA1cは厳しく出ると主治医に聞きました。
それくらいで良いのかも?私はすぐに油断するからね。

私が気になるのは尿たんぱくです。
たまに±や+が出ることがあるんです。
三回に一回くらいかしらね~
これって、腎症がジワリジワリと近づいているってこと?
って、数年~私は思ったりしています。
やはり、そのようなんですね。
腎症に片足突っ込んでいると考えてよいそうです。
私のような病歴が長い人は~普段から臓器を駆使させている期間が長いわけでして
かなり膵臓、腎臓、肝臓など痛めつけてきているわけよ。
本来は予防薬を使った方が良いそうです。
私の場合は血圧が低いので~主治医はすすめていないだけとか・・・
その腎臓を守る薬は長く飲み続けることで発揮するらしく
今から飲んでもいいと言われました。
ん~~悩む。
私はあんまり薬は・・・飲みたくない。
副作用のない薬なんて無いわけでして・・・

で、この薬ってね、高血圧の薬なんだって~
血圧低い人が飲んでも支障ないとか・・・量を少なく調整するから問題はないらしい。
腎臓と高血圧の関係って確かに大きいものね。
体質的に血圧が低めで良かったよ。
血糖と血圧の高いのダブルパンチは、本当に危険だからね~

薬を服用するかは次回までに決めなくちゃ!

老化もどんどん進んで行く。
血管も臓器もすべて衰えていく。
何も病気がない人だって故障していくのだから
私のようなリスクが一つでもあると老化に伴い普通以上に
ダメージが大きいのだ。
将来は・・・不安が大きい。
これからも、将来を視野に入れて病気と付き合わないとね。
1年1年、お気楽では居られなくなるのだ~

前回の受診で主治医に渡した本。←クリック!

主治医の反応は・・・・
私が思っていた通りの反応でした。
詳しくは書きませんが・・・・
やはり患者の視点での考えと医者からの視点に差があるのかも?
あの本は”患者サイド”の気持ちを考えて書かれていると思うんです。
患者に対して共感して~治療を決めて行くって感じ?
治療は個々のオーダーメイドなんですよね。

実際の医療現場って患者の心まで理解するっていうよりも
結果(数値など)ばかりを優先させているように思う。
これが高じると患者は心病むことになりかねない。
糖尿病=生活習慣のせい
っていう図式が無くならない限り、糖尿病治療に変化はあまりないかも??って
言うのが私の思っているところ。
これって~”ふりだし”に戻ってしまう考えだな~進歩しない。

一生付き合わなければならない病気だよ。
ストイックで、一生やっていけるわけないでしょう?
心と体は一つになって動いている。
体が病んでいても心元気でありたい。

糖尿病だからって健康でないわけではないよね。
健康って、、、何も病気が無いのが健康ってわけでもないと思う。

病気であっても普通に生活を満足し、仕事もして~趣味を楽しんだりして
生活の質がその人なりに機能していれば~元気に健康に暮らしていると言える
のではないかな~と思いたい。

だって、、、”どうせ病気だから・・・”って卑下して生きるなんて勿体ない。
ちょっと話が逸れ気味になりましたが・・・

生活の質を高めるために、そして幸せに生きていく権利が私たちにはあるのだから
もっと前向き志向な治療を望むところです。
(主治医が前向きでないと言っているのではない)

一生懸命に普及させておられる医療従事者の方々も居ますが
糖質制限にしてもカーボカウンティングにしても~まだまだ壁が厚いと私は感じてます。

そして、自分がどういう治療を望み選ぶかは個々が決めることだね。

(追記)
今日は通院の後、急に思い立ち立川でランチしました。
立川中華街で北京料理を食べました。
月餅が食べたくて買いに行ったのでした。
北京料理
ご飯を半分に頼んだのに・・・山盛りで出てきました。
中国人だから通じなかったのかな?
半分をいっぱいと勘違いしてたりして?
ご飯は二口しか食べなくて悪かったなぁ・・・

Appendix

プロフィール

ちょここ

Author:ちょここ
暮らしの中で感じたことを、書きたい時に書きたいだけ書いている自分史♪
twitter / pochachococo


FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ガンバレ野菜くん

HeroRisa
HeroRisa

GIFアニメ
GIFアニメ
>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。