Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツイッター

ツイッターは、やっていますか?

最近、流行ですかねぇ~

私もたまに・・・つぶやいています。
ほとんど私は、このブログでつぶやいているのでね~
そんなにツイッターは意味がないかな?
と思う事もありますが。

あんまり長い文章を書かない人には、もってこい!
だと思います。

ちょっとだけ、つぶやきたい時ってあるものね。
たった一言だけでも、つぶやくと良いかも?

プロフィールの所にツイッターのボタンを付けましたよ。
ツイッターされている人が居ましたらフォローして下さいな。
スポンサーサイト

Endless SHOCK

Endless SHOCK

今年はEndless 「SHOCK」を観に行きます。
堂本光一さま☆のね。

Millenium「SHOCK」以来なので10年ぶりになるのかしらね?正確には9年ぶりかな?
12000円という金額がなかなか出せなくて~SHOCKは一度しか観に行ったことがないの。

出来ればKinki、お二人一緒の催しに行きたいのですが。

ソロとなれば剛くん優先?になってしまうし・・・
たまにはミュージカル♪もね。

私の中でファン歴10周年記念イベントのつもりなんですよ。
まったく1人で~盛り上がるしかないもので。
誰も相手はしてくれませんもの・・・

チケットも届きました。
席は二階の1番前の端っこの方みたい~フライングして二階まで来ないのかしら?
いつも行ってないので情報なし。

私目の結婚記念日に行けるようにチケットを取ったんです。
じゃ、夫さんも行くの?~まさか!行くわけないさ(・。・;
忘れない日付になるので~あやかって、この日に。

来年は結婚して25年になるのよね~
近場のプチ海外にでも行けたらって思っていますよ。
もちろん夫婦で行きますよ。
夫さんの仕事に支障のないように。
夫さんにもお金を貯めてもらわなければ・・・叶わない願望だけど。
2月もお楽しみを用意して~がんばりましょう♪

大学生活

草のみどり

大学から父母向けの冊子が定期的に届くのですが
その中には学生の生活の様子とか~が書かれていたりします。
留学経験など大学生という立場を生かした経験は羨ましい限りだ。

学生の投稿などを読んでいると
色んな大学生活を垣間見ることが出来ます。
100人居れば100通りの大学生。

目標を持って大学に来た人も居るし、そうではない人も居るでしょう。

大学生活の経験のない私から言わせれば・・・・
大学に通える立場だけで十分意味があると思うのです。

上の娘は後悔するとすれば”大学に行かなかったことであろう”と
言っています。
浪人をして~でも大学に行く目的が見つからなくて止めてしまったのです。

私自身は勉強が好きではなかったし家庭の事情もあり高校を出たら就職するって
小学生の頃から決めていました。
親戚の従兄弟達はみんな大学進学した。

今は誰でもってくらいに大学進学は当たり前ですね。
昔の大学進学する人の状況とは全然違うのではと思います。

大学の4年間という時間。
一生を考えると・・・この時間があるって良いなぁと思う。

私は例え、大学を目的や目標もあまり考えずに入ってしまっても~4年間で見つけられなくても
大学生という時間を過ごすだけでも十分、価値や意味があると思うのです。

サークルや部活に入らなくても、バイトばかりした大学生活でも・・・
どれも貴重な若い時間だと思うのです。
もちろん遊んでばかりな生活ならば、お金を無駄遣いしているし親不孝者かも?
それ以外で、ごく普通の大学生活を送るならば~それなりに人生の肥やしとなるだろうと。

こんな話は高学歴な親には通用しないのかもしれないけどね。
それなりに子供に期待をして、うまくレールを敷いて歩ませるようにするだろう。

私は子供に勉強しなさい!って言ったことはない。
今でも余り力まないで勉強をしてくれればって思う。

就職難だから4年後を見据えて、勉学に勤しんでほしいと思いはするが・・・
もう、親の出る幕は~そんなにない。
子供自身が主体的に自分の道を選んで行くしかない。
”毎日を大切に過ごしなさい”とだけ娘に話す。
毎日を大切にするならば結果的に自分自身の全てを大切にしているのでは?

そのようにしか・・・頭の悪い親の私は言えないのだ。
きっと頭の良い賢い母ならば、上等なコトを言うに違いない。

と、、、いつも思うのである。
だって、大学は私の知らない世界だから。
偉そうなことは何も言えないのよね。

引越し

上娘の引越しがあり早朝の7時前に家を出た。
新居の方に行き簡単な掃除をして~荷物が届くのを待った。

身重なので、今回は引越し業者の手を借りた。

0123、アート引越しセンター♪

最近の引越しの代金は安いのですね~~
私が以前に引越しをした時は13万もかかりました。
それも同じような荷物量で。

今回の引越しは29000円!
上娘は他業者の見積もりを取り、値切りました。

アートって、、、確か社長が女性だった記憶がある。
そのせいかな?
内容がきめ細かくて~納得する引越しでした。
作業員が男性と女性の二人でした。
女性の重い荷物を運ぶ姿にはビックリしました。
とても、さばさばしていて作業の仕方がきれいで~気持ちの良い感じでした。

気持ち~缶コーヒーをお礼に上げました。

少し部屋も広くなり家庭らしくなりました。
猫ちゃんもドギマギしています。

これからは家の前から吉祥寺までバス1本で行けるのも嬉しいようだ。
私との待ち合わせも、これからは吉祥寺が多くなるでしょう。

荷物を入れ洗濯機などの大きなモノの整備をして
私と夫さんは帰り、後は二人でゆっくりと片付けてね~

複雑な思い

あるお友達からメールが来て
”ちょここさんに謝らなければ・・・”とありました。

”ちょここさんが糖尿病だと話してしまったのです”
と、私の話が出て~その相手に言ってしまったのだとか。

そうね~わざわざ謝ってくれたことは良いことですね。

私自身は自分の病気を隠しているわけではないですしね。

でも、、、複雑な思いですね~やはり。
が正直な私の心の中です。

私の居る所で話してほしいです。
って私が居たら話すわけないよね、きっと。

それが人と人とのコミュニケーションて言うか~居ない人の話をしたくなるのが普通だから。
それで案外、盛り上がるのよね、自分のことはさておいて~。

悪気はもちろん無いでしょう。

自分の病気に対しては自分でカミングアウトしたいです。

だから、とても残念でした。

でも、そのお友達も~また病気のことを話した相手も私は好きな人なので~
共通のお友達ってことで許すことにします。

しかし、、、どんなに自分の病気を受け入れたとしても
とてもデリケートな、ものなんですね。

特に糖尿病はイメージが悪いでしょう?
残念ながら~やはり原点に戻ってしまうんですね。

まだまだ私は自分の病気に対して発展途上だなって思いました。

2009書籍化

2009奥のちょここ道

2009年の日記を書籍化した。
想い出がいっぱい詰まったモノ。
自分史でもある。

昨年は北京旅行に行き~動物園でパンダを見たので
それにあやかり、パンダの表紙にしました。

一年分は一冊には出来ないので半年ごとに分けました。
日記の量が多いんですね。

今年も書き綴りたいと思います。
素直な自分の思いを・・・

賑やかさん

上娘が妊婦検診で里帰りをしています。

よく喋る子供なので~私の時間まで奪うくらいです。
そんな子供ですが1人で自活し結婚してからは
やはり、よく喋る人が居ないと家の中が静かになりました。

そんな娘が来て~帰ると、まるでロウソクの火が消えたようで
とても、さみしく思うものです。

今回もやってきましたが・・・
ほんとテレビも要らないくらい~お喋りが続きますので飽きないです。
時間があっと言う間に過ぎて行ってしまいます。

賑やかさんは~またそのうちに、やって来ます。
母と子の関係も・・・変わりましたね。

いつまでも元気でいてくれれば言う事なしです。
それだけを願う母心です。

きらきら

まだまだ冬で寒い日が続きますが・・・
梅の花も咲き始めて桜の木々の蕾を見ると春の気配を感じます。

私は暖かい春は実は苦手です。
花粉症もあるし頭がフワフワする自律神経が最も乱れ易い季節に思います。

ウチの猫のここちゃんの一日の動きを見ていると
おひさまの動きに合わせて部屋を移動しています。

私もここちゃんの近くで一緒に寝そべることがあります。
きっと、ここちゃんは迷惑をしているけどね。
ここちゃんの匂いを嗅ぎながら~ゴロゴロする時間は最高です♪

今日もここちゃんの横で一緒にゴロンとしてみました。
お部屋に入って来る、おひさまの日差しがとても熱いです。
寝そべって外を見ると青空で~洗濯物も気持ち良く風に泳いでいます。

物干し竿に太陽の光が~きらきらと輝いて~優しいエネルギーを感じます。
自分に充電しなくちゃと思いました。

自然の恩恵をいっぱい体に受けていますね。

家に居て過ごす、贅沢な癒されるひと時でした。
こころの歯

実家へ

久しぶりに電車で実家へ行きました。
正月に家族で押し掛けたばかりだけど・・・
電車に乗って行くのは最近では珍しくなりました。
母が生きていた時、毎週通ったのを思い出すので
切ない思いになるなぁ・・・

家を出る頃、これまた最近では珍しく低血糖気味になり
それでも70だったので~そんなに低いってわけではないけど
体がたまらなく、しんどかった。
実家へ三時に行く約束をしていたから
簡単にラムネと飴玉をほおばり家を出ました。
歩いて駅まで行こうと思ったけど
バスが見えてたし低血糖気味でふらつきそうだったので
駅までバスに乗った。

具合があんまりだったけど・・・電車にも乗り
ほんと気分が悪かった。
実家の駅に着くころには落ち着いたので良かった。
血糖上昇してきたんだろうなぁ

今日は実家のパソコンのインターネットの設定に行きました。
NTTのモデムの設定が出来ていなくて~
それが原因でネット開通が出来なかったようである。
メール設定もして上げて
帰りは家まで車で送ってもらいました。

あ~やれやれ。

低血糖は嫌なもんだ。

初心者

兄の家で年末にパソコンを初めて~お迎えしたのでした。
甥が今年には中学生になるし、学校でもパソコンは使っているのでしょう。
やはり必要になったんでしょうね~

私などパソコンの無い生活なんて、もう考えられないものね。
考えてみれば熟達は全然してはいないんだけど・・・
キャリアが13年なんですよ。
独身時代のPC歴を含めたら15年はパソコンと共にです。
独身時代はネットなんて存在していなかったしマウスも無いパソコンで
おもちゃを扱っている印象があります。
私の仕事が主に大型コンピューターのオペレーターだったので
パソコンやワープロは、ほんの少しデーター管理をしていたくらいです。
昔は言語を入力して起動をかけるのですが今ではマウスでクリック!!ですものね。
今、思えば原始的なしくみが、多少分かるので~それは私には有利であったと思います。

我が家にパソコンが来たのが1997年。
OSがWin95搭載のPCです。
最初は全くパソコンに興味はなく触れもしませんでした。
時間の無駄だと思うのでした。
独身時代にコンピューターに触れていたので夫さんが・・・
”仕事ではいったい何をして来たんだ、コンピューター室では何をしていたんだ?”
と、パソコンが出来ない私を罵倒したものです。

その後、何となく、しぶしぶと触りだしたんです。

思ってた通りです~開花しちゃったんです。
やはり好きなんですね~コンピューターが。
仕事をしていた時も、事務員じゃなくて良かったと思ったものです。
やりがいを感じながら~朝早く会社のドアが開くのを待つほどの出勤ぶりでした。
会社が開いたらコンピューターを起動しオンラインで注文を受け~処理にかける。
男性の多い職場でしたが、若い私が一番に出勤して仕事をしていました。
今では当たり前に事務員さんがやっている仕事だとは思うのですが当時はまだまだ
コンピューターは当たり前ではなかったのです。

現在、私はパソコンを使う仕事をしていないので~上達はしません。
一度はパソコンを使う仕事がしたくて挑戦してみようかと応募したこともありました。
でも採用にはならず。
そんなことをしていた頃、母の介護が必要になり介護の世界に入ってしまいましたが。
介護の仕事も私を幸せに導いてくれたので結果的に続けている所です。

今でも私はパソコンに触れるのが大好き!
触っているだけで幸せな気分になりますから。
最近のパソコンは設定も簡単だしトラブルも少ないです。
まだWin95の時のパソコンは不安定で頭悩ますことも多かった。
そのパソコンで頭を悩ますことが私は実はとても好きでした。
まぁ、なんか~楽しいんですね。
トラブル解消する毎に自分の知識は増えて~繋がって行くんです。
分からなかったコトが~結びついてパズルを当てはめた後の快感でしょうか。

今ではパソコンに触れていない人の方が少なくなって来てるのかな?
兄は初めてで~プロバイダって何?ハードって?
と、そんなくらいの超初心者です。
パソコン用語が分からないんですね。
でも、きっとそんなことはつかの間でしょう。
覚えればきっと使いこなせるものです。

年末に買って、まだインターネットで四苦八苦していているようです。
無線LANでやるようなのですが設定が上手くいかないらしい。
それで我が家は無線LAN使用ではないけど・・・
わざわざ無線LANでやってみることに。
私の家の環境では簡単なんですけどね~15分とかからなかったです。
一応、自分ところで確認してから兄の家に行って設定をしてあげようかなと。

私も今では何でもないことだけど・・・
私も最初はそうだったんだなと思う。
変なこと言っていたかも?

笑話だけど・・・
ある人が電話でパソコンについて分からないこと聞かれて
”パソコンは立ち上がってますか?”と聞いたら
電話の向こうで~相手が電話の前で立った。
ということを聞いた。
初心者なんて、そんなものですよね~きっと後で恥ずかしい思いをしているでしょうが。

励まし方

着々と年を取っていて~いつの間にか46歳である。
そろそろ更年期に入る。
女性ホルモンも減少するとなると~きっと脂質代謝の機能も
衰えてきて今までは大丈夫であった悪玉コレステロールも増加するのかと。
コレステロールと変換すると・・・”コレ捨て”って変換される私のパソコン。
そうさ~コレ捨てなくっちゃなぁ・・・
関係ない話でした。

最近、めっきり”まだ若いから”って人に言われなくなりました。
当たり前だけどね。

やはり39歳までだね~なんとか”まだ若いわね”って言われるのはさ。
40代になると一気に老けこんで行くようだ。

まずは白髪。
これがさ、どんどこどんどこと増えてきた。
今年こそは白髪染め?の世話になるのだろうかって考えると
またお金がかかるんだな~とこんなことばかり思うんだから情けない。
増えるものは白髪に体重に脂肪にってことか。
減るものは預貯金と女性らしさを醸し出す女性ホルモンと筋肉と体力とetc・・・良いものだけが減って行くのだ。

これから、どのように自分を励まして行くか?
もう若さではカバーできない。
一カ月ぶりくらいに近所の人に会ったら
暗がりだったからか?
”若返ったね~”って言われた。
こういう言葉って、ほんと言われなくなっていたんで
大切にその言葉を受け止めたかった。

リハビリの人には、腕に筋肉がシッカリ付いてるけど何をしているの?
って思いがけないことを言われた。
それだけ今の仕事が力仕事ってことだ。
運動していないので、私的には硬い脂肪だと思うが・・・

これからさ、50になり60になり70になった時に
私にどういう褒め言葉や励ましの言葉をかけてくれるのだろうか?
皆無であろう。
能力も何もなく役にも立たずな私のことだからね。

やはり自分で自分を褒めるしかなさそうだ。

通院巡り

今日は二か所の病院へ。

一つ目は一カ月一回のDM受診日。
電車で行くのも自転車で行くのも着く時間は変わりありません。
だいたい家からどちらも25分くらいで行けます。
そうなら、自転車の方が良いかも?
って思っているのですが~クリニック前に置く場所がない。
置けなくもありませんが
電車を使った方が帰りの買い物が、し易いのと電車に乗ることが好きな
ことだと思います。
特に冬の自転車は嫌いです。
歩いた方が体が温まります。
駅まで走ったり歩いたりしながら行きます。
無酸素有酸素運動のつもりです。
歩く時も意識して大股で歩きます。
私はいつも歩く幅が小さくて~歩くのが遅いです。
これでは使う筋肉も少ないと思うので~意識して大股で歩くの。
これらも運動の一環です。

今日から産休の主治医の代わりの男性の先生でした。

かかる先生により~変わりますね。
インスリンと併用する経口薬をススメられました~
どうしようかな?と考える暇などありませんでした。
メデットと言う経口薬。
先生としては~それによりインスリン量を減らすってことらしい?
私自身としてはインスリンに対する抵抗ってありません。
経口薬の方が副作用を考えると怖いのです。

長年、早朝血糖値が下がらないので~私もいい加減、困ってますので
今日は先生の考えに納得して処方して貰いました。
あとは体重増加のコトが頭をかすめたから~です。
インスリン増量すれば・・・ってコトを考えてしまい
少しでも太りたくないのでOKしてしまったのだろうと思います。
この経口薬が好きではない私が再度、経口薬を使用することになるとは
思いもしませんでした。
まぁ5週間、様子を見てみます。

そうそう、最近はあんまり血糖コントロールが良ろしくはありません。
A1cは6.6でした。
私は・・・目標は低血糖起こさないで6.0ですから。
腎臓の方は薬の効果でしょうか?
蛋白は出なくなりました。

二つ目の病院は50肩のリハビリのため整形外科へ。
こちらは地道にやって行くしかありません。
ファイト~!!

まったく病人は、あちこちと大変です。
私って毎日、出掛けてばかり。
遊びでなければ病院通いだし・・・
これじゃ家の中は片付かないわ。
家に居るよりも外に居た方が好きだから~外出はストレスにはなりませんけど。
でも確実にお金は使います。

家にて、ノンビリして過ごすことも節約のために必要ですね。

上娘の家へ

仕事が休みでも行く用事があるものです。
まぁ自分で出掛けたいから?~かもしれません。

上娘が今月末に今住んでいる場所から同じ区内ですが引越します。
今の場所にもう一度、行っておきたいので行って来ました。

練馬駅前のケンタでお昼を買って行きました。
私の母も訪ねて来る時に~ケンタのフライドチキンを持って来ました。
似てしまうものですね~母譲り?
同じことをやってしまうのかもしれません。

練馬に行くと買いたいパンがあります。
練馬だいこん食パン
練馬大根の酵母を使った食パンです。
これが私は美味しくて好きなのです。
1枚から売ってくれるので3枚買いました。
引越すと練馬駅にも来ないかもしれないのでね。

特に用事があって行ったのではないので~
ぐだぐだと話をしてました。
上娘は昨日”いいとも”を観覧しに行った。
妊婦なので~入るまでの間、並ばないで控室で待たせてくれたそう。
その前をベッキーが通って行ったりと~妊婦のおかげで良かったみたいです。
席も前の方に案内して座らせてくれたそうで~優遇されたそうだ。
”ママも一度は行きなよ~”と。
上娘は子供が生まれると行けなくなるから行っておきたかったようである。

飼い猫の、ちび♀
大きくなってきました。
人懐っこい。
ちび
ちび2

早めに帰るつもりだったけど・・・
上娘が引越すと練馬駅には降りなくなるだろうからと
練馬区役所の展望20階に連れて行ってもらった。
高い~やはり都心ですね。
練馬区役所20階

次の引越し先は・・・出来れば中央線沿線を希望していたのですが。
中央線沿線は家賃が高めなので断念したのです。
旦那さんの仕事の関係で都下では無理なので仕方ないですね。

なんだか~忙しい日々が続き、忙しい一年になりそうです。

なるほど

下娘がコンタクト買うとかで一緒に眼科へ付いて行った。

眼科の待合室に70歳くらい?年齢は分からないが・・そのくらいの女性が
ナースに”お正月は何処かへ出かけましたか?”って聞かれて
”ホテルに泊まりに行きました”って答えていました。

毎年、大晦日から都内のホテルに泊まるそうです。
旅行のように遠くへ行かなくても、都内のホテルならば
気楽に行けるので毎年、そうしていると話していた。
それだけでリッチな気分になるのが良いそうだ。

いくつになっても女性はこんなもんですね。

しかし、、、旅行と違い、大げさにならず緊張せずに身体も休める。
良いことをしているなぁと思った。

楽しもうと思えば・・・さまざまな楽しみ方があるものです。

でも都内のホテルってけっこう高いですよね。
私自身はポイント利用で夫さんと、数年前に帝国ホテルに泊まったことがありました。
銀座の寿司屋で夕食を食べたのを覚えている。

ポイント利用なのでタダでしたが~なんだか勿体ないような気がしてしまった。
貧乏人だからかもしれません。

アマルフィ・女神の報酬

映画づいてますが・・・・
今日は新聞屋さんから頂いたチケットで
見損ねてしまっていた”アマルフィ女神の報酬”を池袋のサンシャイン劇場で
観て来ました。

900人近く入るホールですが・・・
それでも入りきれるのか?
ってくらいの大勢の人が並んでいてビックリしました!
ちょっと前の映画ですし、すかすかの中でゆったりと観覧と思いきや~

年齢には幅がありましたが、大おば様達の元気なこと。

全部がイタリアでの撮影の映画っていうのも
とても良かったです。
もう、良かったとしか感想は言えないのですが・・・

映画の終わりに近づき~大おば様達の喋り声が、うるさくてうるさくて気分ぶち壊しです。
終わりの時の余韻を、もう少し楽しませて下さい!
まぁ~そんなに怒ることではありませんが。

映画の後はサンシャインの中にある
土佐藩というお店でランチして来ました。
高知県のお店です。
高知産の無農薬のご飯がとても美味しかったです。
また行く機会があったら食べたいわ。
竜馬のお食事
竜馬のお食事980円
もちろん土佐なので、かつおの刺身付き。

ほんと映画を最近は多く観ていますね~
チケットはタダが多いけど・・・
交通費と(ランチ)がバカになりませんね。
タダとなると近くの映画館とはいかないのでね、仕方がない。

あと一枚、タダ券があるので~また近いうちにでも行くでしょう。

旅の始まり・・・・奈良まほろば館

新宿で映画を観た後、日本橋にあるアンテナショップ”奈良まほろば館”に寄って来ました。
ここに来るのは二回目ですが今日は土曜日なので混んでいました。
せんとくん
まほろば館

今年中に奈良へ旅行に行く予定、その情報収集を兼ねてです。
あまり予算がないので~もしかしたら行けないかもしれませんが。
出来れば遷都1300年の、この2010年に一度は足を運べたらと思ってます。
日帰りはちょっときついから一泊はせめてしたいです。

旅行というのは、実際に行かなくても~何処へ行こうか?とか
パンフ見たり考えるだけで旅行が始まっていますね。
ですから私の中では奈良旅がスタートしました。
秋くらいに行く予定で居ますので・・・また初夏の頃にまた、まほろば館に行って
情報を得よう思います。

柿づくしセット
柿づくしセット


今度は愛妻家

今日は公開初日の映画・・・・”今度は愛妻家”を新宿まで観に行きました。

私は薬師丸ひろ子が好きなので~
見たいなぁと思っていた映画です。

それも今日は初日で舞台挨拶があり嬉しかったです。
実際のひろ子ちゃんを見るのは初めてでした。

もちろん映画の内容はとても良かったです。

泣ける映画でしたが・・・
私は特に薬師丸ひろ子が演じる・・・さくらの”どうして生きている時に言ってくれなかったの~?”と
いうような言葉が切なかったです。

さくらという登場人物がなんだか自分に似ている所があるなぁ・・・
と勝手に自分で思いました。
だから共感出来る部分が多かった。

失ってからでは遅過ぎる。
身近に居る人のことを大事にしながら生活し生きなくてはね。

映画の中に自分を置いている時間がとても好きです♪
短い時間だけどほんとの自分から少し離れて違う世界に身を置く自分が良いです。

産む場所

来年の春過ぎに~上娘に子供が生まれる。
男の子が生まれる予定。

初めて一緒に病院へ付き添った。

一応、行っておかないとね。

外来は20年前と変わっていなかった。

私がお産した病院で産むことになった。
つまり上娘が生まれた病院だ。
そこで今度は産むのだ~~

下の娘の時の産科の主治医がまだ居る。

上娘は産まれた時に低血糖で~そのまま小児科入院になった。
どんな親から生まれたかもカルテを見れば分かる。

先日の妊婦検診で・・・一度、血糖が高めだと指摘された。
再検査では大丈夫ではあったが。
私の血糖測定器で食事後の血糖推移を測って上げた。
まぁ~大丈夫だとは思うんだが・・・・

電子カルテだから~私のカルテを、スグに呼び出して~
”母もそうだったんだね~やはり体質を受け継いでいるのかも?”
と言われたそうだ。

にっくき遺伝子め~~~!!

昼食は病院の食堂で食べた。
ここも20年前とあまり変わっていないみたい。

病院ランチ
ご飯を半分にしてと言ってるのに聞く耳持たず。
こちらからしたら、ご飯いっぱいがサービスではないのに・・・
おかずは冷えていて~美味しいとは言えないかもね。
付け合わせの豚汁も味が濃い。
こんなに濃いのを飲むのは珍しい。
最近は外食でも、味噌汁は程ほどな濃さだもの。
食べた後の喉が渇く~それくらい味が濃かった。

病院を出る時には外は雪が降っていた。
どうりで寒いわけだ。
池のカメさんを見たいって上娘が言ってたけど・・・寒いからカメは水の中。
鳩だけが~池の石の上で寄り添い暖をとっているようだった。

最後の福袋

ローリーズファーム福袋

正月気分な2010福袋~これが最後。
年末にネットで予約したものが届いた。

この可愛い福袋~初売りの時に買った人のを見ていた。

中身はやっぱり無難なモノばかりだった。

ただ今年のジャケットは紫色で好みだったが
Sに近いМであったので~上娘に上げた。
それ以外は一応、自分で着る予定。

ローリーズファームは、おばさんでもいけるのが嬉しい。

上娘夫婦

サンマルク5

今日は上娘夫婦が来訪。
いわゆる新年の挨拶である。

今年からは・・・今までとは違う。

子供が結婚し新家庭を持つと~また一つ、しがらみが出来る。

上娘の婿さんと御両親たち。

良かったと思うのは~相手の親は~さっぱりしていることかな?

色んなコトにうるさいと大変だもの。
家庭って~ほんとに皆違う。

あまりにレベルの違いがあると苦労するだろうし・・・
ちょうど良い加減が上手く行く。

年末に夫さんと行ったが・・・
再びサンマルクに上娘夫婦と共に5人でサンマルクへ。

上娘の婿さんがパン好きなので~そういうことにした。

喜んでくれたようだ。

私は男の子を育てたことはないから・・・男の子はよく分からない。

上娘の旦那さんは、最近の~草食系男子である。
私から見ても自分の夫さんとは~まったくの逆である。

ほんとによく家庭のこともやってくれるそうだ。
上娘に”お母さんの話を聞いてあげなね”と言うそうだ。
実のところは~私が、おしゃべりな上娘の話を聞くのであるが。
そういう気遣いをしてくれる婿さんだ。

サンマルクで食事をした後、我が家へ寄ってもらった。
その時に履いていたブーツ~どうも脱ぎにくく手こずっていると・・・
婿さんが”手伝いましょうか?”と声をかけてくれた。

今まで~夫さんにも、そんな言葉をかけられてこともないのでビックリした。
それを見た夫さんが”ほんとオババになったなぁ~”と私に一喝!
まったく失礼な、ジジィ~夫である。

上娘夫婦は若い、まだ始まったばかり。
これから色々な障害や試練にも直面するかもしれない。
思いやりを忘れずに協力し合って乗り越えて行ってほしい。
簡単に別れるようなことはしないでほしいね。

46歳!

46歳のケーキ

今日はまたまた年を取るなぁ・・・46歳になった。
昨晩、下娘が立川のエキュートにあるケーキ屋さんで買って来てくれた。
意外であり~嬉しいものだ。

本日は仕事で、午前午後共、レク担当だった。

体操やその他諸々一時間のレクレーション。

レクはあんまり好きではないが昨年も誕生日にレク担当だったな~思い出した。

”今日は何の日”の紹介もするが・・・
今日は私の46歳の誕生日や~なんて言わんけどさ。

今日は1月9日で一休さんで、とんち、クイズの日だ。
調べておいた一休さんのとんち話とかクイズを多く盛り込んでみた。

なかなか時間が過ぎるのが早くて~あっという間のレクだった。
レクが無事に終わりホッとした。

職場では・・・・46歳なんて、はなたれ小僧だよね。
利用者さんは、私の倍も生きているんだもの。
大したもんだ。

年は取りたくないが・・・・
利用者のおじいちゃん、おばあちゃんは大好きだ!
もう抱きしめたくなるくらいに・・・いつからこんな自分になったんだろう。
失礼だけど・・・可愛くて仕方がない。
いつまでも元気で居てほしい。
利用者さんのことを思うと私の誕生日なんて~関係ねぇ
って気持ちになるんだよね。
皆が偉大過ぎて。

平凡な日

パン屋カフェ

体操の後にパン屋さんへ。
そこでコーヒーを頂いて~簡単なランチ♪
パンをすずめさん達に狙われて?います、↑の画像。
ほんとすずめさんは可愛いですね~
手前のテーブルの上にパンを置いて見ると・・・
近づいて来て喜んでパンを食べました。

年末から~ずっと良い天気に恵まれています。
日差しが・・・春めいて?まだ早いか?
桜の木々は、つぼみになっています。
その前に梅の花が咲きますね。

まだまだ寒い冬が続きますが・・・少し春も感じてますよ。

こんなことを書いていると、月日が過ぎるのって早過ぎますね。
いつのまにか春めいて~暑い夏が来て~って。

45歳の私は今日で最後です。

そう言えば・・・大晦日に”紅白とゆく年くる年”の録画を夫さんにお願いしてあったんです。
ライブから帰って来て途中から紅白を見たから~
後でゆっくりと紅白とボ~ンと鐘がなるゆく年くる年を~大晦日をもう一度味わいたくて

それが、、、見ようと思いビデオを回してみたら・・・
教育テレビを録画されていたんですよ。1チャンネルではなく3チャン。
まったく・・・用が足りんというか~でも文句言えないしね。
勝手な行動を許してもらって出掛けたわけだし。

あ~ボ~ンと大晦日の鐘の音♪
聞きたかったな~小さな私の毎年のこだわりなのだ。

もう御屠蘇気分も終わりなんだから~また来年ね♪

リハビリ再開

今年は・・・身体を動かしたい。
約一年間、50肩の痛みで運動が出来なかった。
50肩の急性期が半年くらい続きました。
昨年の春の終わりから痛み方に変化が出てきて~回復期へ突入したようです。

一年前の急性期の痛みがある時にヒアルロン酸注射と簡単なリハビリ
に整形外科に通院していました。
ヒアルロン注射をするのは良かったと思います。
でも全く効果はありませんでしたけども。
ただリハビリが・・・痛みが苦しく続けることが出来ませんでした。
よく”動かさないと駄目よ”って言いますが・・・
私の体で感じていることですが、今思うと痛みが強い急性期に痛い痛いリハビリ
をするのは酷なことです。
そこの所を医者や理学療法士が見抜くのが、あんがい難しいのかも?
明らかに急性期と回復期での痛みは違うからです。
こちらも初めての経験で、この痛みが急性期か回復期なのか分からなかったので
言うなりに通院していました。

ハッキリ言って~辛くて通院拒否しました。
私から言わせると急性期は痛まない程度に、関節が硬くならないようなリハビリをする
べきたと思うのです。
やはり無理に動かしてはイケナイ。
回復期を待ち、急性期を抜け出すと~痛み方に変化が訪れるので
その時以降から本格的なリハビリをする。
これが1番理想的であると私は思いました。
実際、そういうことをネットでも書籍でも書かれているんですが・・・

50肩にも比較的軽い症状の人と重症の人が居ます。
症状は1人1人違う。
私は重症で、それも両肩、ほんと大変な思いをした。
軽い人と一緒にされても困ります!
って思う事が多かったです。
それくらい~泣くほど痛みが強かった。

今現在は・・・どんどん動かして早く可動領域を元通りにしたいです。
それで今日からまた整形外科に通院をしてヒアルロン注射とリハビリを行うことに決めました。
リハビリでも一年前の痛い苦しい辛さはないです。
もちろん痛みはありますよ。
でも頑張れる痛さなので続けられそうです。
先生は・・・”全然、良くなっているとは思えない”という診断でしたが・・
そんなことはなく明らかに良くなっているので~張り切りたいと思います。

この一年が勝負です。
元通りになるか???ですが頑張ります!!

しかし、、、”長いねぇ・・・”と皆に言われて凹むこともある。
諦めずに、どんどん動かしてガンバロウ。

少し痛みから解放されて少しずつ高い所に手が伸ばせることが出来るのは
ほんとに嬉しいです。
昨年と比べたら夢のようです。

アウトレット

多摩南大沢アウトレットに行って来た。
まだ買うか?何を?

黒いブーツを求めて。

でも自分の買いたいブーツはありませんでした。
ブーツは来年に持ち越しです。
私が欲しいブーツは・・・飾りが無い、ほんとシンプルな細めの黒いブーツ。
流行に左右されない少し良いモノが欲しいので~来年に買えたらと思う。

ここのアウトレットは年に二回くらい行く。
買い物し易くて~好きな場所でもある。

女心の欲求を満足出来る感じ~私はね。
ここの空間が好きなんでしょう。

全ショップを見ます。
洋服なんかは、気がつくと同じお店で買う事が多い。
やはり好みなんでしょうね。
前回、入間アウトレットでも同じ店で買ってるし・・・
洋服二点はNICOLE、このお店が最近はお気に入り。
他、マフラーは別の店で。

福袋っぽい今日の目玉はadidas
adidas
この中に6点入ってます~7300円。
中身の見本が飾ってあって~即買い!
adidasは好きなブランド。
無難なモノばかりで~体操で使えるから欲しかった。
大きくて電車で持ち帰り~でもadidasなら恥ずかしくないかな・・・
家に帰り中を見たら~ほんと買って良かった~!

ブーツは買わなかったけど
REGALでサイズ合えばお買い得!っていう夏のサンダルを季節はずれだけど
二足買いました。一足あたり3000円台は安いと思う。

結局、アウトレットに行くと~買ってしまうんですよね。
欲張りで反省です。

この冬は福袋は・・・ボディショップ、adidasで買いましたが
実際はネットで~ローリーズファームの福袋を頼んでいます。
近くにショップもあるのですが並ぶのも面倒なのでネットで抽選で買うことに
なりました。抽選では当選しているので、そろそろ届く頃。
このショップは若者向けだけど・・・落ち着いた無難なモノが多いので昨年も買って
大成功!
主婦でも十分いけるし、合わないのは上娘に着てもらいますから無駄がないのです。
普段、上娘はローリーズファームで買う事が多いのです。

使用している化粧品の福袋も必ず。
やはり、まったく無駄が無いからです。
買わないと損をするくらい中身が濃厚なんです。

ずいぶんと買い物ばかりしている人に見えるでしょうか?
どうせ~安いモノを数多くですからね。
高級なセレブな生活ではないですから~

安物の銭失いですって?
まぁ、そんなところでしょう。
そうしておきましょう。

あぁ~やっぱり買い物は楽し♪

私の実父が昨年の11月に脳こうそくで倒れた。
そのことを知ったのは昨日の兄からの電話で。

今は高齢者施設に入り、リハビリをしているようだ。

どうも父が兄に会って話しておきたいことがあるとかで
会いに行ってくれないか~と父の妹から連絡があったそうだ。

それで、どうするか悩んでいて私の所へ兄から電話があったのだ。

普通ならば・・・自分の父が倒れた!!
って言うと動転して感情的になるもの。
それが自然な情愛とも言うもの。

しかし、、、私達と父との関係は普通とは違う。
兄は一時期、一緒に仕事をした時もあったけど
私の場合は経済的、精神的、肉体的の全てにおいて
養育をされては来なかった。
父としての役割を放棄された。
だから、受ける感情というものは近所や遠い親戚や会社の上司?
そういう距離感の人が病気で倒れたという報告って感じなんです。
これは~自分の心が冷たいっていうものではないと思う。

一応、血はつながっているし、、、父のおかげで私も生命を所有しているのですから。

父の今の状態は・・・・
脳こうそくで障害があり~目が見え難く要介護4、車いす生活。
兄は思わず(母のたたりじゃ~)と言っていた。
母がずっと苦労してきて最後は目が見えなくなった、そういう意味で。
私はそんなことは思わないけど
父には母以外に愛人?が居たので
そちらの子供もいるはず。
その愛人も子供もそっぽ向いて逃げてしまった。
それで~私の兄に連絡が来たみたい。

複雑なんですが・・・・

腹違いの妹が1人、他に居るんです。
その腹違いの妹は父の妹(今回連絡くれた)に育てられて今では三人の子供もいるらしい。
その腹違いの妹が父の入所している施設に行って~
父が”兄に会いたい”とか言っていたのを聞いたのが、今回の発端です。
”もう、そんなに長くないだろうから会ってあげて”という純粋な意図か?
それとも~今後の面倒を見てほしいという意向があるのか?
と兄は思っているようである。

母方の親戚(母の姉妹など)にも、ちょっと相談したら
”会わない方が良い”と言われたそうだ。
会ってしまえば~引っ込みがつかなくなることにある。
結局は兄が苦しい思いをするという見解のよう。

私は兄に”もし会わないで父が死んじゃったら後悔する?”って聞いた。
”する”って答えた。

だから私は”会った方が良いと思うよ~今後のことはまず考えないで~”と
答えた。

私は自分の心に正直なのが1番だと思う。
やはり、まったく放っておくわけにはいかない。

ある意味、ケジメを付けておくことが必要だと思う。

私自身は・・・知っている施設みたいなのですぐに行ける場所なので
父は私に会いたいとは言ってきてはいないけど
私は私で父とのケジメ?を付けておきたいのだ。
何も話すことは出来なくても~この目で自分の存在の原因とやらを
しっかりと見て感じて来たいと思う。
それで決別したい。

以前から。父にもしものことがあったら~葬式とかにも行くだろうと
考えている。

自分の過去と共に・・・しっかりと決別しなくてはならない機会なのです。

世の中には様々な親子関係がある。
私は父には恵まれなかったけど・・・
そんなんで幼少時代から思春期まで、他の人には分からないことで
精神的な乱れも経験してきた。
私が結婚することで、”ぶち壊してやる!”と祝福してもくれなかった。
そんな親って居るんですよ~全ての親が子を愛するわけではないのです。
そんな父子関係だけど強く生きていこうって思って来たし・・・
こんなことくらいで不幸と思いたくなかったし、今度こそ理想の家庭を築きたい思いも
人以上に強いだろうと思う。

ちょっと重たい内容であったが・・・

客観的に見て、人生って~良いことも悪いこともあるんです。
全てが悪いわけではないし良いわけでもない。

だから過去や現在そして未来がどうであっても~
悔やむこともないと私は思えるのです。

幸せって、、、自分が幸せって思えば良いことなんだと私は思っています。
それを教えてくれたのが”母”だったんですね。

仕事始め

年末は~いっぱい休みを頂きました。
今日から仕事始め。
長い休みで、すっかりノンビリな毎日に慣れてしまっていて
朝、起きるのも支度するのも憂鬱?
行くまでが、なかなかね。

電車はいつもよりは、まだ人は少なめでした。

職場も何事もない日々だったようで
特に変わったこともなかったので良かった。

今日1日、出勤して~また金曜まで休みなんです。
正月気分が抜けないよ。

その代わり来週が~つまっているけど。

まぁ、今日はウォーミングアップって感じ。
今月はレク担当が多いよ。

私の実家へ

正月恒例~ウチの家族全員で私の実家へ。
母は居ないけど・・・兄の家族に挨拶を。

兄の意向として~私達が実家へ行くことで
母が喜んでくれるからというもの。

いつまでも兄妹仲良く~集まって楽しんでほしい
と言うのが母の思いでした。

実家へ行くと色々なコトが思い出されますね。

甥の研ちゃんも4月には中学生。
その前に受験もあるようだ。
希望の学校へ行ってくれるといいなぁ・・・合格を祈ります☆

ごちそうになったモノ
ごちそう

いつまでも変わらないで~みんなと一緒に過ごすことが出来ますように・・・

初売りと夫さんの実家へ

今日は~初売りです。
いつものごとく駅ビルへ出陣!

と、言っても福袋目的ではなく
今年は買うモノが決まっています。

今回は上娘と一緒に行きました。
一カ月前から目をつけていた紫色のコートがあります。
ファッション雑誌(LEE)に掲載されていたコート。
近くに売っている店舗があるので見に行ったら~あって
年始に下がったら買いたいと思っていたんです。
年末には1000円ちょっと下がっていました。
これが新年の初売りではいくらまで下がるか?と期待。
ほぼ半額になっていました!!やった~

試着していなかったので~上娘にも来てもらい
合うか合わぬかを見てもらいました。

本日、購入したモノ↓
初売り
紫のコート、ボディショップの福袋、タイツ1点、夫さんのベルト

コート・・・値段が安いので、まぁ良いんじゃないのってことで買いました。

食品売り場で~美味しそうな可愛い、今川焼みたいなモノを買って帰りました。
びっ栗焼き
”びっ栗焼き”というもので~”自分に勝つ” ”勉強に勝つ”  ”勝負に勝つ” ”人生に勝つ” 
”病気に勝つ”
と焼印を押してくれました。
中はあんこと甘栗が、ゴロゴロいっぱい入っています。
とても美味しかった!

午後には夫さんの実家へ。
紫のコートも着て行きましたよ↓
この冬はベレー帽を15年前のだけど、かぶっています。
ちょここ

夫さんの実家の近くを走る川越線
川越線
とても、のどかな所です。

この1年も、みんな元気で過ごせますように・・・・

おせち

元旦の朝からマックですか~

日の出を見て寒くて寒くて~その後のマックは良かったですよ。

ことしの我が家の、おせちはネットで購入してしまいました。
こんなのは初めてかも?
作るほどの量は食べる人は居ない。
2010おせち
これですが、和洋折衷で味も濃くなく美味しかったです。
お雑煮も美味しく作れたし満足だ。

我が家は夫婦で過ごすことが多くなりました。

上娘はもう家を出ているし~下娘も年末年始は家に居るわけないです。
彼氏とかと何処かへ・・・

ですから、さみしいと言うよりは・・・ゆったりとノンビリと
年末年始を過ごせるので骨休みです。

さみしいと思うほど・・・まだ暇ではないみたい。
まだまだ自分の時間が欲しいって感じだから。

もう十分、子育てはしたつもりだしね。
あとは自分達で生きていってくれれば、それで良いわ。

しかし、、、我が家は昨年と比べるとほんとに変化しているなぁ・・・
ちょっと複雑な思いもありますけど。

2010元旦の朝

2010年になりました。
今年も変わらないのが1番かなと思います。

年々、身体が~あちこちと痛みを感じたり
白髪が、どんどん増えている、今年こそは
白髪染めをするようになるのかな?

自分の身体は着々と年齢を重ねているのを実感します。

昨年と同じ場所で今年最初の、日の出を見に行きました。
場所は府中市の是政橋。
けっこう人が集まっています。
それでも昨年よりは少なめな感じ。

家を出る時の空~自宅から撮影
2010元旦早朝
まだ暗い朝の月
2010元旦朝の月

府中市是政橋から
2010是政橋1
2010是政橋2
2010是政橋3

後ろを見れば富士山
鉄橋は京王線
2010元旦富士山

帰りは朝マック
朝マック

Appendix

プロフィール

ちょここ

Author:ちょここ
暮らしの中で感じたことを、書きたい時に書きたいだけ書いている自分史♪
twitter / pochachococo


FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ガンバレ野菜くん

HeroRisa
HeroRisa

GIFアニメ
GIFアニメ
>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。