Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C261] 最後は(笑)

我が娘は、結局の所はプッチンプリンが一番美味しいらしい(笑)

モロゾフもパステルもいらない。彼女の中ではプッチン最高~なのです。
味には好奇心の美味しさと、落ち着く美味しさがあるんだよね~
  • 2007-08-15 07:48
  • まぶさん
  • URL
  • 編集

[C262] そうそう

モロゾフのプリンは私も買って帰って
家族で感激しながら食べた記憶があります。
当時のブームだったんでしょうか。

小学校の給食は何が何でも食べないとダメ、
泣きながら食べてる子もいて・・・
ホント、拷問でしたよね。今思えば、ひどい話。

でも給食にプリンだなんて、私の頃にはなかったなぁ
(歳バレ、自爆)

[C266] まぶさんへ

グリコのプッチンプリンが出た時も感動しましたよ~
底のつまみを折るとプリンがキレイに出てくるんですから・・
当時、私は子供でしたので大層喜びました。
  • 2007-08-15 20:23
  • ちょここ
  • URL
  • 編集

[C267] kaorimさんへ

最近は高級プリンがあちこちにありますからね~
美味しくても口が肥えてしまい、感動的なモノに出会うことも少なくなりました。
私が小学生の時の給食は、ちまたでは進んでいるほうでした。
ゴハン、ラーメン、アイスもありでしたよ。
当時、揚げパンがありましたが私の苦手なメニューでした。
今、考えるとどうして?です。
家のゴハンよりも学校給食の方が大好きでした。
それはみんなで食べるからです。
最初は家庭訪問でも指摘されたほど食べれなかったのですが、学年が進むにつれてシッカリ食べれるようになりました。
  • 2007-08-15 20:28
  • ちょここ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pocharapid.blog87.fc2.com/tb.php/111-c53ae30f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プリンな記憶

プリンが好きだ~好きだと日記に書いています。

いつからプリン好きになったのか・・・他人様にはどうでも良い話。
想い出してみた。

プリンていうとある光景が思い浮かぶ。
所は東京の田舎であった昭島市の、玄関の前に沈丁花が咲く一軒家の借家に住んでいた時。
白い犬スピッツ、ジョニーを飼っていた。
年は3、4歳の頃。

三時のオヤツ?で母が・・・インスタントのプリンを作ってくれた。
粉を牛乳で煮溶かして作るアレ。
なんだか~とっても優しい味がして美味しかった記憶がある。
その時の家の雰囲気を今でも感じる。

そして、、プリンの記憶は小学生の時に飛ぶ。
入学して初めての給食でのこと。
私が小さな頃は残すってことが出来なかった。
残すと先生に怒られる。
保育園の時も食パンをスモッグのポケットに隠したこともあった。
そうしないと遊ばせてくれない、食べ終わるまで終わりにならない。
拷問だよな~
それが小学生になっても続いていた。
信じてもらえないかもしれないけど・・・
子供の頃、小食で食べれなかった。
母や親戚から、いつも”食べないのはどうして?たべなさいっ!”って
言われてしまい、食事会はキライ、憂鬱でした。

小学校での初めての給食は忘れない。
プリンが付いていたんです。
どうしても、それだけは食べれなかったのです。
全部、食べないとずっと座ったままで、私一人でいつまでも残っていました。
食べた人は机を教室の後ろに下げてます。
だから私だけ、腰掛けたまま・・・恥ずかしい思いでした。
食べ終わるまで・・・先生は”残さないで食べなさい!”と怒る。
余計に食べれない。
その時に食べれなかったプリンが今でも脳裏に浮かぶ。
トラウマ~だよ。

そして、20歳の時。
母の弟夫婦(私から見たら叔父夫婦)の家に行く時に、何かお土産でもって、渋谷の東急の東横のれん街で、モロゾフのプリンを選んで買ったのです。
その時に自分の家にも買った。

当時のモロゾフの瓶入りプリンは現在のよりも大きかったです。
そのプリンが、叔父さんにもとっても喜ばれた。
家に持ち帰ったら母が”無駄使いしないように・・”って言われたんだけど、食べたら美味しかったらしく母も感動しちゃって。
それ以来、渋谷に行く度にモロゾフのプリンを母は買って来てくれました。
当時は何処でも売っていたわけではなくて、都会の味(笑)って思ったものです。

次に感動をしたプリンは、7年くらい前に買った”パステル”の、なめらかプリン。
当時、買うのに並ばないと買えなくて。
あの、なめらかさは新しい!
一口一口をうなって食べたんです~最初(笑)
子供が・・・私を見て言いました。
こんなに美味しいって食べてくれるなんて、きっとプリンの会社は喜ぶねって。

そして、、、今。

モロゾフやパステルでなくてもいい。
やはり元祖のカスタードが良いかな~結局は。

高級でなくても、素朴な温かな優しい味があれば・・・

プリン1つで、私にはいくつもの大切な想い出がある、ありがたい。
幼い頃のトラウマにならなくて良かった。

吐き気がするほど食べれなかった、ほうれん草の浸し、あさりとシジミの味噌汁、牡蠣フライ~どれも食べれるから不思議!
大人になったんですね。

食べることはやっぱり楽しくて幸せなのが良いよね♪
スポンサーサイト

コメント

[C261] 最後は(笑)

我が娘は、結局の所はプッチンプリンが一番美味しいらしい(笑)

モロゾフもパステルもいらない。彼女の中ではプッチン最高~なのです。
味には好奇心の美味しさと、落ち着く美味しさがあるんだよね~
  • 2007-08-15 07:48
  • まぶさん
  • URL
  • 編集

[C262] そうそう

モロゾフのプリンは私も買って帰って
家族で感激しながら食べた記憶があります。
当時のブームだったんでしょうか。

小学校の給食は何が何でも食べないとダメ、
泣きながら食べてる子もいて・・・
ホント、拷問でしたよね。今思えば、ひどい話。

でも給食にプリンだなんて、私の頃にはなかったなぁ
(歳バレ、自爆)

[C266] まぶさんへ

グリコのプッチンプリンが出た時も感動しましたよ~
底のつまみを折るとプリンがキレイに出てくるんですから・・
当時、私は子供でしたので大層喜びました。
  • 2007-08-15 20:23
  • ちょここ
  • URL
  • 編集

[C267] kaorimさんへ

最近は高級プリンがあちこちにありますからね~
美味しくても口が肥えてしまい、感動的なモノに出会うことも少なくなりました。
私が小学生の時の給食は、ちまたでは進んでいるほうでした。
ゴハン、ラーメン、アイスもありでしたよ。
当時、揚げパンがありましたが私の苦手なメニューでした。
今、考えるとどうして?です。
家のゴハンよりも学校給食の方が大好きでした。
それはみんなで食べるからです。
最初は家庭訪問でも指摘されたほど食べれなかったのですが、学年が進むにつれてシッカリ食べれるようになりました。
  • 2007-08-15 20:28
  • ちょここ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pocharapid.blog87.fc2.com/tb.php/111-c53ae30f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ちょここ

Author:ちょここ
暮らしの中で感じたことを、書きたい時に書きたいだけ書いている自分史♪
twitter / pochachococo


FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ガンバレ野菜くん

HeroRisa
HeroRisa

GIFアニメ
GIFアニメ
>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。