Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pocharapid.blog87.fc2.com/tb.php/1113-c6a33591
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いつもの受診

今日は・・・恒例のDM受診日。
生きている限りずっとずっと続くであろう。

検査結果はいつもと変わらず。
処方される薬剤も変化なし。

最近はインスリンの単位とか~どうするか自分で決めれる感じ
になって来た。
インスリン注射の経験も長くなってきているし・・・多少、患者としての
信頼度が増してはきているような感じがする。
基本のレベミル14単位はそのままにした。
朝の血糖値を見る限りではこれ以上は減らしたくないのが私の思い。

もっと自分の身体で勉強しなくてはって思う。
やはり血糖測定はやらないと分からないことが多い。
もっと頻繁に行いたい。

主治医の方から・・・インクレチン関連の薬剤についての話もしてくれた。
多分、DPP-4阻害薬のことだと思うが
患者さんには、すでに処方をされて~様子をみているところである。
DPP-4阻害薬を使いインスリンを減らすと・・・・
今のところA1cが悪くなってしまう患者さんが多いということで
もう少し、様子をみた方が・・・という見解。

GLP-1の皮下注射の方が有効というのをネットで見かけたが・・・

元々、インスリンを使用していない人向けなので
私の場合は・・・インスリンの単位調整で良いのではないかと話された。
まぁ~確かに、私もそう思っているところがある。

なんだか~思うんだけどインスリンを味方にするかにするかによって
選択肢が変わるのではないかなぁ。
ただ、それだけのような気がしてきたわ。
医療者も患者も試行錯誤しながらなのでしょうね。

月1の受診により、またスタートする私の新たな生活である。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pocharapid.blog87.fc2.com/tb.php/1113-c6a33591
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ちょここ

Author:ちょここ
暮らしの中で感じたことを、書きたい時に書きたいだけ書いている自分史♪
twitter / pochachococo


FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ガンバレ野菜くん

HeroRisa
HeroRisa

GIFアニメ
GIFアニメ
>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。