Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pocharapid.blog87.fc2.com/tb.php/1287-4fb49f57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

初めての四国・・・徳島~高知 (一日目) 2013年8月31日 その1

夏の終わりの台風15号が来ているという、この時に・・・
夫さんが出張で徳島へ行くので
徳島に行ったことが無かったし
同行しても良いというので私も行くことにした。

決めたのが一週間前だった。
羽田⇔徳島の航空券が取れなければ行けず。
それに割引期間ではないので
往復航空券+ホテルで60000円くらいかかる。
一泊二日で60000円は高い旅行だ。

金額のことも考えたら行ける身分ではないが
やはり、ここで役に立つのがマイルです。
たまっているマイルでホテル代だけで行くことが出来た。

行きの飛行機の便は夫さんとは別々に・・・
あくまでも夫さんは仕事!
旅行気分は私だけ。
一日目は一人行動。
宿泊先も別々で二日目の朝から同行することに。

まずはフライトの早い私は、先に家を出て羽田空港へ。
ラウンジで軽い朝食を。
ここで飛び立つ飛行機を見ながら過ごすために早めに空港に着いています。
羽田ラウンジ

JAL1433 9:50定刻
定刻

私は飛行機に乗るのが楽しみなのです。
今回の離陸は飛行機が滑走路に移動しながら~そのまま止まることなく
加速して飛んでしまいました(ローリングテイクオフと言うそうだ)
私は一度止まるスタンディングテイクオフの方が好き。
大きなエンジン音が聞けるから。

こんなコトを書いているうちに?

畿内から富士さん

あっという間に飛行機は徳島へ。
徳島阿波踊り空港1

バスに乗り鳴門公園、鳴門海峡へ。
鳴門海峡
私は海峡って場所がけっこう好きみたい。


渦の道1
渦の道・・・渦潮が見れる施設。
風が強く肝心の渦はあまり見えない?
いつでも渦が見えるわけではないようです。
日により、見える時間もあります。
今日は午後三時くらいが良いそうで少し早かった。
大、中、小があって私が行った日は中でした。
渦の道1

渦の道2
下に写っているいる足は私の足です。
ガラス越しに見える海。
ちょっとこわ~い迫力!
でも、まぁ~こんな感じなのか?
もっといっぱい渦が見えるのかと思った。
よく見える日と時間を選んで来ることだね。

合間に、お土産屋さんの上でランチ!
鳴門海峡、うづ乃家でのヘルシー定食
うづ乃家、ヘルシー定食

これが見かけ以上に美味しかったのです。
徳島産の食材がいっぱい使われていました。ごちそうさま!

さて、、、徳島駅方面に向かうかなぁ・・・
バス停の前のお土産屋さんに。
福池商店

こちらのお店でお土産を買った時に・・・
お店のおばあちゃんが渦潮の船に乗った?と聞いてきた。
乗りたいと最初は思っていたけど渦が余り期待できそうにないので
私は乗るのを止めていた。
おばあちゃんが”あと15分後に船が出るから乗った方がいいよ。それ乗って戻ってきたらバスも
ちょうどいい時間があるから”って。

そう言われると迷うことなく”船に乗って来ます!”と急いで船乗り場に向かった。
これが正解でした。
お土産屋さんに荷物も預かってもらったし・・・
ほんと福池商店のおばあちゃん、ありがとう!!
またいつか行く機会があったら~いっぱい、福池商店でお土産を買いたいです。

観潮船
私が乗った観潮船
もっと大きな観潮船もありますが小さい方が迫力があります。

渦潮
こんなに大きな渦潮が、いくつも見れました!


徳島駅行きバスの時間まで福池商店で。
すだちジュース

↓バスで徳島駅まで

ホテルに荷物を置いて・・・アグネスホテルプラス
アグネスホテルプラス


夕方の眉山へ。その2に続く・・・






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pocharapid.blog87.fc2.com/tb.php/1287-4fb49f57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ちょここ

Author:ちょここ
暮らしの中で感じたことを、書きたい時に書きたいだけ書いている自分史♪
twitter / pochachococo


FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ガンバレ野菜くん

HeroRisa
HeroRisa

GIFアニメ
GIFアニメ
>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。