Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C478] 筆不精

私は、筆不精。手紙を書くのが大の苦手&実は、電話もかけるのが嫌いなのです。早い話が口下手で、無口。何を書いてよいのやら・・・何をしゃべってよいのやら・・・分からないのです。

でもね、ネットの世界があっという間に広がり、気がつくと、Blogでもメールでも本音で書いている自分がいるんです。でも、手紙だけは書けない。電話もかけない。何なんでしょうね。この感覚は・・・!!!
  • 2007-10-07 23:12
  • 栗吉
  • URL
  • 編集

[C479]

秋の夜長には手紙を書きたくなります。相手の手書きの文字が好きです。便箋や封筒、ハガキを選ぶのが楽しい。相手を思う時間も楽しい。年賀状だけの付き合いになってしまった人からも一行でも近況が記されていると嬉しくなります。でもメールの便利さに最近はすっかり筆不精に…。久しぶりに書いてみようかな…と、いう気持ちにさせてくれました。ちょここさん、ありがとうございます。
  • 2007-10-08 00:54
  • 花楓
  • URL
  • 編集

[C481] 心優しい交流をなさっているのですね

ちょここさんの字が本当に下手だったとしても、その言葉が心に響くことで救われた方がいる…。

このブログでも、私は同じ体験をしているのです。
自分では思いつかない言葉から、新しい事に気付けたり、癒されたり、慰められたり、応援されたり…。

喋る言葉でも同じだと思います。
手紙は手元で何度もその言葉に触れる事ができる良さがありますね。
携帯のメールでも同じ事はできますが、人に寄って違うし、なにより手紙を書いてくれた人が、自分のために便箋に向かう時間を作ってくれた事も感じられますね。

私は人付き合いが苦手で、こういう交流を持っていません。
神経症の今は、数少ない友人とも連絡が出来ません。
治療が進み、落ち着ける事が出来たら、数少なくとも、ちょここさんのような人の心を救う事まで出来る交流をやれるようになりたいと、憧れを持ちました。

何気なく、さりげなく、こういう交流が出来る方は、とても優しい心で気遣いなども出来る、聡明な方だと思っています。
  • 2007-10-08 08:44
  • ぺぺんのぺん
  • URL
  • 編集

[C482] 栗吉さんへ

コメントありがとう。
私こそ人見知りが激しく、人との会話は上手とは言えません。
言いたいことが半分も言えないことがありますよ。
だからこそ、自分の思いを適切な言葉を考えて綴ることができる手紙が好きなのです。
自分を表現することが出来るツール?のようです。そして、、、ブログも同じ役目をしているみたい。
  • 2007-10-08 21:21
  • ちょここ
  • URL
  • 編集

[C483] 花楓さんへ

コメントありがとう!
秋って良いですね~
ほんと秋の夜長に手紙を書いたりなんてロマンティックですね。
つい、なんだか~満月の元で筆を持つかぐや姫を想い出したりして・・・???勝手な推論。
私の手紙の中身は、とてもしゃれたものではないですけどね。
のんびりとあせらない時間を作るのにも手紙は役立つかな?
  • 2007-10-08 21:24
  • ちょここ
  • URL
  • 編集

[C484] ぺぺんのぺんさんへ

いつもコメントありがとう!!
DMサークルの方では日記は読ませて頂いています。
手紙もブログも自分を吐き出せるのかもしれないです。
自分の思いを綴るって、、それも誰かの発信しているので答てはくれなくても私の思いを聞いてくれているのかもしれません。
まぁ自己満足ですが。

それでも最近はワープロに慣れてしまっていて手が・・うまくペンを持って書けなくなっています。
漢字も読めても書けない。
やはりアナログな世界も捨ててはいけないのでしょうね。
時間が、世の中の流れが早過ぎます。
人間関係も・・・まったりといきたいものです。
もっと心ゆったりとおおらかな思いで、のんびりと過ごすことを意識して生活をしたいと思うこの頃です。
  • 2007-10-08 21:32
  • ちょここ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pocharapid.blog87.fc2.com/tb.php/181-6ed65ab0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

手紙

先日、群馬へ出掛けて人に会いました。

その人、Bさん(女性)は私よりも20才位年齢が上です。

そのBさんから話を聞いた。
Bさんのお母様が亡くなったと。
もう90歳位のご高齢なので悔やむことはありません。
でもBさんにとっては、当然悲しいことです。
半年前に、お父様を亡くされたので半年の間に、続けて御両親を亡くされたのです。

まだまだお父様のことだって心の整理が完全には出来ていません。

私はお父様が亡くなった時に、手紙と丁度春だったので、桜入りの緑茶をほんの気持ちだけですが差し上げました。

その時の私が書いた手紙を、今回のお母様が亡くなって辛い時に読み返したそうです。
私も母を亡くしていますので、痛いように気持ちが分かるので、私が母を失った気持ちを綴った手紙でした。

その私の気持ちを書いた手紙・・・に助けられたと仰いました。

ほんとに嬉しかったです。
私の汚い字で書いた手紙を大事に持ってくれていたことに。

私は字が上手ではありません。
小学生の子供が書くような自筆です。

本当なら手紙を書くなんて、汚い字を披露するわけですから私なんて、書かない方が良いのです。

なのに、、、昔から手紙が好きです。
相手に迷惑を掛けているかもしれないけど、手紙を書くこともあります。

なかなか・・返事をくれる人は限られます。
手紙を書く行為は、今の時代は面倒なのでしょう。
時間もかかりますしね。

最近では、知人の画家、山川さんが案内状と一緒に一筆書いた手紙を下さいました。

10歳年上の、以前に早朝のスーパーでの品出しアルバイトで知り合ったHさんもよく手紙を下さいます。

ここを見ているであろう?
私の中学の時からの友人の”びろびろ”さんも手紙をくれました。
(暇を見てお返事しますね~)

手紙を書いて、、、ポストに投函する時の思い。
そして郵便ポストを、返事を待ちながら開ける思い。
そんな時に小さな爽やかなしあわせを感じます。

手紙は何度も読み返すことが出来るのが良いですね。

そして、手紙に書かれている送り主の自筆を見ては、元気そうかな?
とか、様子が変わったなとか感じることが出来ます。

やはり、手紙は良い物です。
スポンサーサイト

コメント

[C478] 筆不精

私は、筆不精。手紙を書くのが大の苦手&実は、電話もかけるのが嫌いなのです。早い話が口下手で、無口。何を書いてよいのやら・・・何をしゃべってよいのやら・・・分からないのです。

でもね、ネットの世界があっという間に広がり、気がつくと、Blogでもメールでも本音で書いている自分がいるんです。でも、手紙だけは書けない。電話もかけない。何なんでしょうね。この感覚は・・・!!!
  • 2007-10-07 23:12
  • 栗吉
  • URL
  • 編集

[C479]

秋の夜長には手紙を書きたくなります。相手の手書きの文字が好きです。便箋や封筒、ハガキを選ぶのが楽しい。相手を思う時間も楽しい。年賀状だけの付き合いになってしまった人からも一行でも近況が記されていると嬉しくなります。でもメールの便利さに最近はすっかり筆不精に…。久しぶりに書いてみようかな…と、いう気持ちにさせてくれました。ちょここさん、ありがとうございます。
  • 2007-10-08 00:54
  • 花楓
  • URL
  • 編集

[C481] 心優しい交流をなさっているのですね

ちょここさんの字が本当に下手だったとしても、その言葉が心に響くことで救われた方がいる…。

このブログでも、私は同じ体験をしているのです。
自分では思いつかない言葉から、新しい事に気付けたり、癒されたり、慰められたり、応援されたり…。

喋る言葉でも同じだと思います。
手紙は手元で何度もその言葉に触れる事ができる良さがありますね。
携帯のメールでも同じ事はできますが、人に寄って違うし、なにより手紙を書いてくれた人が、自分のために便箋に向かう時間を作ってくれた事も感じられますね。

私は人付き合いが苦手で、こういう交流を持っていません。
神経症の今は、数少ない友人とも連絡が出来ません。
治療が進み、落ち着ける事が出来たら、数少なくとも、ちょここさんのような人の心を救う事まで出来る交流をやれるようになりたいと、憧れを持ちました。

何気なく、さりげなく、こういう交流が出来る方は、とても優しい心で気遣いなども出来る、聡明な方だと思っています。
  • 2007-10-08 08:44
  • ぺぺんのぺん
  • URL
  • 編集

[C482] 栗吉さんへ

コメントありがとう。
私こそ人見知りが激しく、人との会話は上手とは言えません。
言いたいことが半分も言えないことがありますよ。
だからこそ、自分の思いを適切な言葉を考えて綴ることができる手紙が好きなのです。
自分を表現することが出来るツール?のようです。そして、、、ブログも同じ役目をしているみたい。
  • 2007-10-08 21:21
  • ちょここ
  • URL
  • 編集

[C483] 花楓さんへ

コメントありがとう!
秋って良いですね~
ほんと秋の夜長に手紙を書いたりなんてロマンティックですね。
つい、なんだか~満月の元で筆を持つかぐや姫を想い出したりして・・・???勝手な推論。
私の手紙の中身は、とてもしゃれたものではないですけどね。
のんびりとあせらない時間を作るのにも手紙は役立つかな?
  • 2007-10-08 21:24
  • ちょここ
  • URL
  • 編集

[C484] ぺぺんのぺんさんへ

いつもコメントありがとう!!
DMサークルの方では日記は読ませて頂いています。
手紙もブログも自分を吐き出せるのかもしれないです。
自分の思いを綴るって、、それも誰かの発信しているので答てはくれなくても私の思いを聞いてくれているのかもしれません。
まぁ自己満足ですが。

それでも最近はワープロに慣れてしまっていて手が・・うまくペンを持って書けなくなっています。
漢字も読めても書けない。
やはりアナログな世界も捨ててはいけないのでしょうね。
時間が、世の中の流れが早過ぎます。
人間関係も・・・まったりといきたいものです。
もっと心ゆったりとおおらかな思いで、のんびりと過ごすことを意識して生活をしたいと思うこの頃です。
  • 2007-10-08 21:32
  • ちょここ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pocharapid.blog87.fc2.com/tb.php/181-6ed65ab0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ちょここ

Author:ちょここ
暮らしの中で感じたことを、書きたい時に書きたいだけ書いている自分史♪
twitter / pochachococo


FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ガンバレ野菜くん

HeroRisa
HeroRisa

GIFアニメ
GIFアニメ
>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。