Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受診♪

今日こそは・・・病院へ行かなくては。
予約時間よりも早めに、病院の最寄駅に着き、一時間半くらい駅前の喫茶店でコーヒーを飲みながら
雑誌一冊を読んだ。

最近は夕方に予約を入れている。
昨日も健康診断で血液を採っているが、また同じ場所から採血。
今日の血糖値が5時間を過ぎているのに・・・188もあった。
おかしいな~受診が終わってからよくよく思い出すと
昼前の血糖値が79だったから・・・食後にインスリンを打とうと思っていたのを
食べた後、最悪にも寝てしまい忘れたのだった。
大事なコトなのに物忘れがひどいよ。

A1cは5.8であった。

今の主治医は”うふふ、うふふ”笑う。
ぽちゃりとしているけど、かわいくて好き。
正直、主治医がこの先生に代って良かった。
話しやすくて、私の思いも受け入れてくれる。
今回はランタスをどうするか?
昼前に低血糖気味になり易いが、朝の血糖値が高いのをどうしたら良いか?
ランタスの単位を減らすか?
そこで私はランタス二回打ちを提案した。
主治医はやりたい方でイイよって言ってくれたので・・・
自分の希望通り、ランタス二回打ちをすることにした。

朝の血糖値が高い時はカーボを減らす等、こういう話も平気で話せる。
インスリニストとして、ちょっと不良っぽいコトを告白しても・・・まぁ~いいでしょうってことにしてくれる。
(私の自己責任てことで)

ランタスのフレックスペンが発売されたのを知っていたので使ってみたいから、ソロスターを処方してもらった。
ソロスター

主治医って言えば・・・
前の前の主治医~この先生の時は受診が待ち遠しくて仕方がなかった。
”次、いつ来る?三週間後?一ヶ月後?”って聞かれれば・・・
もちろん早い三週間後に来ますって答える。
顔を見るだけで満足な受診日であった。
その先生の米国への留学が決まり・・・私は本当にショックだった。
最近、その先生の近況をある所で知ることが出来た。
H大学での研究とボストンの様子などの報告を顔写真付きで見ることが出来た。
笑顔な写真で、きっと日本よりもアメリカの方がいいんだろうな~と思わせる。
”また何処かで会えるよ”って最後は言ってくれた。
私はその逆で、もう会うことがないようにコントロールに励みたいと思った。
日本に戻ったら大学に残るのか??であるが・・・
もしも会えることがあるなら、きっと私が大学病院に入院?した時になるであろうから
私にとってステキな、その先生とはもう会うことがないようにと心に決めている。

病気と共に、これからもガンバロウって元気が出たよ。
この病気を通しての、人との出会いに感謝したい。



スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

ちょここ

Author:ちょここ
暮らしの中で感じたことを、書きたい時に書きたいだけ書いている自分史♪
twitter / pochachococo


FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ガンバレ野菜くん

HeroRisa
HeroRisa

GIFアニメ
GIFアニメ
>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。