Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C156]

言葉掛けは、絶対に必要な事てす。
職場内では安全を確認すると同時に、相手だけでなくお互いの存在を認め合う、行為になると思っています。
片目で携帯メールは、キツいので言いたい事の半分も書けないので、またにします。
とりあえず右目の手術終わりました。

[C157] 雰囲気って大事ですよね。

同じ職場でも、フロアが変わると、雰囲気も違うものなんですね。
介護職を目指す人も、それこそ色々な方がいると思うのです。
基本理念をしっかり持っている人と、需要が多いから摂り合えず資格を取得した人、利用者の方の気持ちを汲み取れる人と、摂り合えず仕事をこなすだけの人など・・・職員も多種多様だと思います。
だから、ちょここさんの様に、みんなとチームワークでと考えてもそれに副えない人もいる訳で、難しいですね。
ただ、どのような人でも、仕事中は、プロ意識を持って働いて欲しいと思います。
利用者さんの為に居心地の良い場所を作る事も、職場の雰囲気作りも仕事の一部だと思いますし。

ちょここさんには、あなたらしさを失わずに、なるべく笑顔で、生き生きと仕事をしていただきたいです。

んでもって、「神経ホトホト疲れた~」って感じた時には、また別の場所で活躍していってもいいのでは・・・・・。
  • 2007-07-12 16:18
  • のんのん
  • URL
  • 編集

[C160] アンクルシュガーさんへ

言葉ってほんと大切です。
その一言で癒されたり傷ついたりします。
皆で声を掛け合い、必要を認め合って行くなら・・
一致してがんばろうって連帯感も生まれますね。
私個人として、感謝や労いなどの言葉を意識して
人間関係を良い方へとなるようにして行きたいと
思う。相手に期待する前に、まずは自分から。
  • 2007-07-13 17:51
  • ちょここ
  • URL
  • 編集

[C161] のんのんさんへ

一人一人の醸し出すものが雰囲気を作りますね。
良いオーラを出しているかな・・・と考えます。
快活さや温かさ・・・忙しい中で忘れたくないです。
私一人でも、良い雰囲気に貢献できるように人に振り回されない
強い自分にならなくちゃ!
私も自分の気持ちにどうしても正直でありたいので
ガマンはしないで、無理なら他に行こうと思う。
  • 2007-07-13 17:54
  • ちょここ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pocharapid.blog87.fc2.com/tb.php/69-b8be524b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

言葉の力

先月の21日から、職場でのフロアの移動がありましたが・・・
入居者さんと職員のことが、ほぼ分かりつつあります。

労力は以前にいたフロアの三分の二くらいです。
だから体力的には楽になっていると思う。

しかし、、、新しいフロアの人間関係が難題?な感じがする。
何が違うんだろう?

一人一人はそんなに悪くない?と思うんだが。

実質、以前のフロアの方が重度の入居者さんが多いのだが・・・
その分、職員同士が声を掛け合ったりして協力的に働いている気がする。
”ありがとう”という言葉を常に掛け合う。
そのように以前の日記にも書いたと思う。
一生懸命に働いて居る姿にも感動をしたものだ。

私自身は派遣であるので、ある意味、外部に居るような感覚があるのだが・・・当たり前のことをしているのに、気持ちよい言葉を掛けて頂いた。
大変でもスパイスのような”ありがう”という言葉に救われていた。

たった一つの言葉掛けが、やる気を起こさせる。
人間関係がスムーズになる。
職場での自分自身の自尊心を保つことも出来る。

新しいフロアに来て。
きっとシャイな人なのだろう?と思うことにしているが。

必要な言葉掛けが足らないと気が付いた。
私のことを受け入れてくれているのか?いないのか?
キライなのか?そうでもないのか?と
考えなくて良いことまで考えてしまう。

人を変えることは出来ないので・・・
私が大げさにも言葉を発して行くしかないんだなと感じている。
自分から変えて行くしかない。

派遣の立場として、職員を超えた出過ぎたことはしたくないし、出来るような性格ではない自分。

でも、今まで色んな苦労や経験からか?
なんか雲行きが良いとは言えない中だけど・・・
もう少し、がんばってみるかという気持ちもなくもない。
この気持ちが続くうちは・・・派遣の契約を続けるが自分の努力が
やっぱ空振りになって報われそうも無い時は、自分の方から契約を打ち切りたいと思う。


やはり、ストレスが高じると身体まで蝕むので。
そこまで犠牲にしてもしょうがない。
お互いに縁がなかったと思うことにしたい。

自分を見失うようは仕事だけはしたくないからです。
自分を見失う時、限界に達していると思う。
やはり施設はチームワークが大事です。
チームワークが乱れていたら良いケアを提供できない。



入居者さんにも職員にも気持ちよく接したいし
とにかく気持ちよく働けるようにしたい。

スポンサーサイト

コメント

[C156]

言葉掛けは、絶対に必要な事てす。
職場内では安全を確認すると同時に、相手だけでなくお互いの存在を認め合う、行為になると思っています。
片目で携帯メールは、キツいので言いたい事の半分も書けないので、またにします。
とりあえず右目の手術終わりました。

[C157] 雰囲気って大事ですよね。

同じ職場でも、フロアが変わると、雰囲気も違うものなんですね。
介護職を目指す人も、それこそ色々な方がいると思うのです。
基本理念をしっかり持っている人と、需要が多いから摂り合えず資格を取得した人、利用者の方の気持ちを汲み取れる人と、摂り合えず仕事をこなすだけの人など・・・職員も多種多様だと思います。
だから、ちょここさんの様に、みんなとチームワークでと考えてもそれに副えない人もいる訳で、難しいですね。
ただ、どのような人でも、仕事中は、プロ意識を持って働いて欲しいと思います。
利用者さんの為に居心地の良い場所を作る事も、職場の雰囲気作りも仕事の一部だと思いますし。

ちょここさんには、あなたらしさを失わずに、なるべく笑顔で、生き生きと仕事をしていただきたいです。

んでもって、「神経ホトホト疲れた~」って感じた時には、また別の場所で活躍していってもいいのでは・・・・・。
  • 2007-07-12 16:18
  • のんのん
  • URL
  • 編集

[C160] アンクルシュガーさんへ

言葉ってほんと大切です。
その一言で癒されたり傷ついたりします。
皆で声を掛け合い、必要を認め合って行くなら・・
一致してがんばろうって連帯感も生まれますね。
私個人として、感謝や労いなどの言葉を意識して
人間関係を良い方へとなるようにして行きたいと
思う。相手に期待する前に、まずは自分から。
  • 2007-07-13 17:51
  • ちょここ
  • URL
  • 編集

[C161] のんのんさんへ

一人一人の醸し出すものが雰囲気を作りますね。
良いオーラを出しているかな・・・と考えます。
快活さや温かさ・・・忙しい中で忘れたくないです。
私一人でも、良い雰囲気に貢献できるように人に振り回されない
強い自分にならなくちゃ!
私も自分の気持ちにどうしても正直でありたいので
ガマンはしないで、無理なら他に行こうと思う。
  • 2007-07-13 17:54
  • ちょここ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pocharapid.blog87.fc2.com/tb.php/69-b8be524b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ちょここ

Author:ちょここ
暮らしの中で感じたことを、書きたい時に書きたいだけ書いている自分史♪
twitter / pochachococo


FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ガンバレ野菜くん

HeroRisa
HeroRisa

GIFアニメ
GIFアニメ
>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。