Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pocharapid.blog87.fc2.com/tb.php/744-cc623645
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

懐かしの多摩蘭坂♪

忌野清志郎さんが亡くなって・・・
葬儀に”多摩蘭坂”という曲が流されて~
あ~懐かしの多摩蘭坂だぁ~想い出す。

その坂は国立と国分寺を結ぶ坂です。
坂下は国立市。
坂上が国分寺市。

忌野清志郎さんは・・・
歌詞を見ると
多摩蘭坂を登り切る 手前の坂の途中の家を借りて住んでいる
と、ある。

私だったら・・・多摩蘭坂を登り切った所のアパートを借りて住んでいる
ってなるなぁ

結婚して~初めて住んだ場所。
安給料だったから~私が生まれた昭和39年に建てた古いアパートに住んでいた。
それでも当時駐車場込みで54000円の家賃でした。
強い雨嵐があると揺れる。
この辺りは坂が多くてね。
国立駅までも歩いて15分もあれば行くんだけど・・・
バスが5分置きくらいにあるので利用してました。
二人の子供を自転車に乗せて多摩蘭坂を~えっちらおっちらと上ることもありました。

多摩蘭坂~は私も忘れることの出来ない場所です。
私の伯父さんも、大学生の時に多摩蘭坂辺りに住んでいました。

ネットで懐かしいバス停の画像を発見!(どなたかお借りします)
多摩蘭坂バス停

このバス停は何度も何度も利用しました。
画像のバス停の前にある米屋さん。
ここで米は買っていました。
最近、通ったら無かった。
八百屋さんも無くなってしまったし・・・
私が住んでいたアパートもすでに無い。

下娘をおんぶして上娘の手を引いて~寒い中、バス停で待つ姿が・・・
今でも思い出す私。
上娘の寒そうな顔を・・・

私にとっての、多摩蘭坂は若き日の母である私の姿を想い出す
いにしえの場所。


多摩蘭坂で歌っている忌野清志郎さん


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pocharapid.blog87.fc2.com/tb.php/744-cc623645
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ちょここ

Author:ちょここ
暮らしの中で感じたことを、書きたい時に書きたいだけ書いている自分史♪
twitter / pochachococo


FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ガンバレ野菜くん

HeroRisa
HeroRisa

GIFアニメ
GIFアニメ
>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。