Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C211] ちょっと意外

介護福祉士試験の介護技術って圧倒的に施設経験者の方が有利だと思っていたんですけどそうでもないんですかね。
実技講習の講座に行けないので今年は受験をあきらめていましたが何とかなりそうな気がしてきました。

ってそんな簡単じゃないないか・・・。筆記の勉強もしていないのに(^^;
  • 2007-07-26 00:10
  • みにぃ
  • URL
  • 編集

[C212] みにぃさんへ

コメントありがとう!!
あくまでも私が参加した時のコトではありますが・・・
私も最初は絶対に在宅は不利で付いていけるのか心配で参加をしました。
やはり介護技術講習会の参加者は在宅は少なめ、施設勤務者が圧倒的な感じでしたよ。
でもね、講習会に関してはまったく関係はありませんでした。
以前のブログでも書いてありますが、何しろ声掛けが半端じゃないです。安全、体調など確認など。
施設で働いている人に聞いてみたら、実際はやっていないとか言っていましたし、汗だらだらで苦戦していましたよ、皆。
最終日に国家試験と同じように試験がありますが・・・
私のグループでは在宅の人達は全員合格でしたし落ちてしまった人の中には施設勤務の方も多く居ました。
信じられないけどほんとの話。
施設の方たちは自己流が身についている。
丁寧な対応が求められるからね。
初心を思いだすのに施設の人も良い経験だと思います。

在宅はそれほど身体介護が施設と比べると少ないから、教えていただいたことが素直に入るようです。
その違いくらいかな・・
トランスってけっこう難しいですよね。いい加減で普段はやっていますから。

講習会は厳しいけど、ほんとに終われば良い経験で楽しかったと言えます。
いっぱい学べます。
お金を出すだけの価値があると思う。
筆記の勉強は私はなかなか思うように出来なくて、短期集中型だったと思います。
9月からでも余裕で合格は出来ます。
私が本格的に始めたのは11月に入ってから。健闘を祈ります☆応援しています。
  • 2007-07-26 16:09
  • ちょここ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pocharapid.blog87.fc2.com/tb.php/92-98b1792f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

言葉が足らない

ベッドメーキングで入居者さんの部屋で作業をしていた。

その部屋のトイレに入居者さんを車椅子で職員が連れて入って来た。

入居者さんをトイレの便器に座らせて・・・
サっと出て行った。

で、、、感じたこと。

私が居たからかもしれないが、言葉掛けがまったくなかった。
さっさと、やることが速いこと。

あうんの呼吸で出来ちゃうんだろうか?

私だったら・・・
では立ちましょう~
ズボン下げますよ~シッカリ持っていてね(手すり)
はい、座りますよ~
大丈夫ですか?ちゃんと座れていますか?
では終わったら、呼んで下さいね。

と、これだけは、最低言葉が出ますね。
それとも、うるさいですか?

慣れてしまうと言葉も簡素化しちゃうのかもしれない。

そういえば、介護福祉士の実技免除の介護技術講習会で・・・
施設に勤務されている人が、言葉かけに四苦八苦していたのを思い出しました。
講習会では確認などの言葉掛けが細かく指導されます。
利用者さんの同意とかを得るのって大事だよね。
現場ではこんなことを一切やっていないって聞きました。

施設に働き出して・・・言葉かけはほんと大切だと思う。

落とし穴だな。
初心忘れべからず。
スポンサーサイト

コメント

[C211] ちょっと意外

介護福祉士試験の介護技術って圧倒的に施設経験者の方が有利だと思っていたんですけどそうでもないんですかね。
実技講習の講座に行けないので今年は受験をあきらめていましたが何とかなりそうな気がしてきました。

ってそんな簡単じゃないないか・・・。筆記の勉強もしていないのに(^^;
  • 2007-07-26 00:10
  • みにぃ
  • URL
  • 編集

[C212] みにぃさんへ

コメントありがとう!!
あくまでも私が参加した時のコトではありますが・・・
私も最初は絶対に在宅は不利で付いていけるのか心配で参加をしました。
やはり介護技術講習会の参加者は在宅は少なめ、施設勤務者が圧倒的な感じでしたよ。
でもね、講習会に関してはまったく関係はありませんでした。
以前のブログでも書いてありますが、何しろ声掛けが半端じゃないです。安全、体調など確認など。
施設で働いている人に聞いてみたら、実際はやっていないとか言っていましたし、汗だらだらで苦戦していましたよ、皆。
最終日に国家試験と同じように試験がありますが・・・
私のグループでは在宅の人達は全員合格でしたし落ちてしまった人の中には施設勤務の方も多く居ました。
信じられないけどほんとの話。
施設の方たちは自己流が身についている。
丁寧な対応が求められるからね。
初心を思いだすのに施設の人も良い経験だと思います。

在宅はそれほど身体介護が施設と比べると少ないから、教えていただいたことが素直に入るようです。
その違いくらいかな・・
トランスってけっこう難しいですよね。いい加減で普段はやっていますから。

講習会は厳しいけど、ほんとに終われば良い経験で楽しかったと言えます。
いっぱい学べます。
お金を出すだけの価値があると思う。
筆記の勉強は私はなかなか思うように出来なくて、短期集中型だったと思います。
9月からでも余裕で合格は出来ます。
私が本格的に始めたのは11月に入ってから。健闘を祈ります☆応援しています。
  • 2007-07-26 16:09
  • ちょここ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pocharapid.blog87.fc2.com/tb.php/92-98b1792f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ちょここ

Author:ちょここ
暮らしの中で感じたことを、書きたい時に書きたいだけ書いている自分史♪
twitter / pochachococo


FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ガンバレ野菜くん

HeroRisa
HeroRisa

GIFアニメ
GIFアニメ
>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。